5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

神風特攻って戦術的にはどうなん? [無断転載禁止]©2ch.net

1 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:07:16.02 ID:2BkZ+u190
無能?

2 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:07:57.36 ID:f3P34bIY0
ダメージは与えとるで

3 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:08:08.24 ID:xe0OCpBJ0
無能に決まってるやろ…
なにが英霊、靖国や

4 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:08:18.12 ID:6VIYsvR6a
その戦術をとらざるを得ない状況に持っていくことが一番無能

5 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:08:28.70 ID:qlir2iwad
うーんちょっとだけ有効。

原価200円の物 売れなくて 廃棄するより50円で売った方がええやん見たいな考え。どっちにしろ赤

6 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:08:36.59 ID:F7W4Jho00
負けるより犠牲少ないんちゃうか

7 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:08:59.49 ID:IOu77O0u0
当たれば有能

8 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:09:01.03 ID:WlNWKpzjp
無意味

9 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:09:02.38 ID:Uk8yQTep0
戦術的選択というより戦略的選択やぞあれは

10 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:09:17.40 ID:6V/dTJ+g0
隊員はかけがいのない命を犠牲にしたんだぞ
だから(アホ上層部や糞作戦を)バカにするな!!!!!!

って シフト論法で無敵なんだよなあ

11 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:09:45.21 ID:iqKZhQNY0
日本「ウヒヤァァァァワイはキチガイやでぇぇぇ!」(ここまですれば好条件で和解に持ち込めるやろ...)

アメさん「ほんま大変やなぁ...」(原爆ドーン)

12 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:09:46.61 ID:pRLWqVtW0
イスラムの自爆テロが欧米の報道でKamikazeと書かれてるんだよな
もうこの誤解は取り返しつかんわ

13 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:10:13.31 ID:HZbZbv6w0
でもイスラム国は自爆攻撃でハイテク軍団をボコボコニしたじゃん
日本軍が下手くそなだけでもっと効果的にやってれば勝ってただろ

14 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:10:20.91 ID:mNoSPd+Y0
死ぬよりも速いペースで操縦士育成できるんならええんちゃう?

15 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:10:22.83 ID:eEcqhB160
なんでや戦術的には効果あるやろ

16 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:10:24.59 ID:NTjvOxSM0
全部当たればミサイル並に強い

17 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:10:29.00 ID:ECPvuN6m0
とっとと負けみとめりゃええのに頑固なせいでめちゃくちゃやで

18 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:10:41.46 ID:a3bTidcRa
>>11
アメ「決断おそいのぉもう一個落としたろ」

19 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:10:56.46 ID:ANuPm6RGd
人力誘導ミサイルと考えれば奇襲かける分には有効やろ
そればっかりしてるのはガイジやけど

20 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:11:09.60 ID:lrFuGKQv0
存在したのが不思議な戦術

21 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:11:15.58 ID:wBwXsXA/0
回天とか当らずに死ぬらしい

22 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:11:19.45 ID:rqBc9rdp0
>>12
強要がない分自爆テロの方が良心的やな

23 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:11:20.06 ID:KnFItF8T0
日本より連合国側がやったほうが効果高そう

24 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:11:25.06 ID:IMrBo6D/0
>>18
ぐう蓄

25 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:11:26.79 ID:fzrbSFGd0
何するかわからんキチガイ装ってビビらせようとしたんやろ?

26 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:11:27.20 ID:ttNpsE+Gd
>>10
特攻は現場が考えててなし崩し的に許可されたもん
日本軍はこの手の現場の独断専行がやたらに多い軍隊

27 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:11:39.09 ID:LiqKSixLM
特攻に使えるまともな飛行機がたくさんあれば効果あったんやないか?
まあそんな飛行機あるなら特攻前に普通に戦えやってはなしやけども

28 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:11:41.52 ID:Uk8yQTep0
米英が占領後の日本人を非人道的な手段で虐待したり奴隷化したりなんて絶対にしない、っていう保証があった上でやるなら無能やけど実際はんなもん無かったからな

29 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:12:13.00 ID:51lK5neoa
最初のインパクトが凄いだけで対策後は成功率1%くらいやぞ

30 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:12:18.81 ID:w0SfiE0B0
>>5
5円だぞ

31 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:12:26.84 ID:k9Q/11Up0
で、特攻で何人くらい死んだん?

32 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:12:28.79 ID:NAay7jL90
空母を撃沈→😁
小型艦を撃沈→😠

33 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:12:32.06 ID:8iE4/pOwd
鹿児島にある特攻のやつ見に行ったことあるで
なかなかやばかったわ

34 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:12:34.51 ID:xPoows6Pd
士気が下がる上に安くない戦闘機を確実に廃棄させる戦術

35 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:13:02.17 ID:w0SfiE0B0
>>22
そう考えると日本が一番キチガイやな

36 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:13:16.48 ID:IOu77O0u0
>>33
知覧か万世やな
知名度的には知覧やろうなぁ

37 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:13:22.60 ID:ttNpsE+Gd
>>28
それで民間人にまで戦って死ぬか
戦えない奴は死ねのニ択を強いた国に言えた事か?
結局は自分らだけで自己陶酔してただけやんか

38 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:13:27.42 ID:e1HaII2SK
当時の皇太子「軍部さぁ…貴重な若い人材を無駄にするこの作戦は何だい?」

何も言い返せんかったわ…

39 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:13:28.20 ID:/C0XS4O+d
悪手

40 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:13:57.32 ID:RFjHJKPV0
まぁ対艦ミサイルのシーカー代わりに、人間乗っけただけの話やからな
残念なことに、ハープーンほどスピードが出なかったから撃墜されまくったけど

41 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:14:00.46 ID:ANuPm6RGd
伏龍とかいうガチガイジ戦法

42 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:14:05.21 ID:ADeNU5ZC0
当たればでかいぞ→でかい艦を狙う→当たっても沈まず→あっという間に修理
大体こんな感じやろ

43 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:14:08.15 ID:fzrbSFGd0
>>27
エンジンのピストンいくつか死んでるような飛行機しかなかったらしいな
3回出撃して全部途中で不時着したおっさんの知り合いのおっさんの話聞いたわ

44 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:14:23.90 ID:YWX0TgA20
本土でゲリラ戦やる方が勝ち目あるやろ

45 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:14:26.59 ID:2BkZ+u190
飛行機と燃料と爆薬に見合った成果あるんか
特に燃料なんてこの時もうカツカツちゃうの?

46 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:14:33.27 ID:wBwXsXA/0
桜花は結構カッコイイ死に方やと思う

伏龍って笑えやんで

47 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:14:38.37 ID:LiqKSixLM
>>31
6000人ぐらいやったはずやで

48 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:14:41.59 ID:RN2fwdcm0
ワイの同期で飛行機の状態が完全じゃなかった奴らは
敵にぶつかることもできずに海に落ちていったわ
片道分の燃料しか積んでなかったから戻ることもできん
あのような悲劇をくりかえしてはいけない

49 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:14:48.78 ID:xUHRkYCid
>>28
そんな保証がないなら
なるべく戦力を保持した状態で降伏すべきなんだよなあ

50 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:14:59.46 ID:qSSP3C8aa
無駄
バイロット失う、飛行機失う、士気下がる。
大空のエースの文中でも愚策として、こっぴどく批判されてる。

51 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:15:00.59 ID:ttNpsE+Gd
>>44
弾すら作れないぐらい疲弊してゲリラもくそもない

52 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:15:17.55 ID:OslugDQf0
ミズーリに当たった奴
http://www.sankei.com/photo/images/news/150413/sty1504130002-p1.jpg
http://www.kuraryoko.com/haw/hapeam10.jpg
燃料も入ってなくて爆弾もないとこんな程度のダメージ

53 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:15:40.23 ID:k9Q/11Up0
まぁこういう考えは今でも部活とか労働の世界で続いてるのが日本やろw

54 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:15:54.66 ID:dQDRNMAP0
上官がワシも行くって言いながらやってないんやから無駄やろ

55 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:16:01.14 ID:+mOk0otQ0
特攻隊かっ!

56 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:16:07.01 ID:yX8pbaPXd
>>53
拗らせてそう

57 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:16:09.57 ID:ANuPm6RGd
>>52
角度も悪かったやろうね
真横からいけばもうちょっとは痛手負ったやろ

58 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:16:15.64 ID:VU1/LM5G0
レイテ島で少しでもアメリカに損害与えて講和に持ち込みたかったって話
生みの親と言われてる人も成功するなんて思ってないし最後は一人で切腹した

59 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:16:31.41 ID:HlU1FXa50
軽さだけが取り柄だった機体に重っい重っい爆弾括りつけて、ろくに訓練してない学生乗せるんやで?

相手の対空火器が仕事せんでもまず当たらないやろ?

60 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:16:39.16 ID:k9Q/11Up0
野球部の坊主強要も同じような精神からの産物やろ

61 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:16:47.53 ID:LiqKSixLM
>>52
角度もあれやし不発やったからしゃーない

62 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:16:49.60 ID:xUbvEZzua
>>52
これ角度の問題もあるんちゃう

63 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:17:06.89 ID:dQDRNMAP0
これを美化してる奴がいるという恐怖

64 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:17:07.35 ID:MIWmu+ata
当たるなら有効なんじゃねぇの

65 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:17:09.60 ID:lrFuGKQv0
みんな一挙に突撃すれば良かったんちゃうの

66 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:17:14.89 ID:Uk8yQTep0
>>37
実際シベリアで強制労働で死んだ奴らよりは100倍マシな死に方やろ
日本は中露としか戦争したことなかったから敗戦に対する基本的な想像はアレやで

67 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:17:26.97 ID:yX8pbaPXd
>>60
何か察するわ

68 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:17:27.43 ID:Z331eblg0
>>58
責任者はさっさと隠居して寿命全うしたとかどっかのスレで聞いたで

69 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:17:43.35 ID:IOu77O0u0
海軍「ええなぁ…せや!うちも作ったろ!(回天、震洋、海龍)」

70 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:17:47.92 ID:QwV79o4sH
回天とかいう無能兵器
遅すぎて泊地奇襲にしか使えん上に視界悪すぎてそれすら満足にできんって

71 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:18:23.67 ID:BZV47M2Hp
イッチが言いたいのは「戦略」的にはダメだけど「戦術」としたらどうかってことやないんか?

72 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:18:24.29 ID:jOFrcvxF0
昔読んだ軍事学入門という本の中で特攻は日本の再生に必要だったと書かれてたのを見てこの作者アカン奴だと思いました

73 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:18:26.50 ID:RFjHJKPV0
>>44
ベトナムがアメ相手に戦えたのは、旧ソ連が大量の武器弾薬と軍事顧問団を投入したからやぞ
当時の日本なんてそれこそ周囲全て敵なんやからとうにもならんわ

74 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:18:42.08 ID:fp9tlgoud
>>65
なんJ民なら「あかん、みんなには悪いがやっぱやめるでっ!」ってなるやろな

75 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:18:42.43 ID:G2NcGxmW0
なお、遊就館とかいうカルト施設では大絶賛の模様

76 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:18:45.22 ID:BpVCUYuXa
イスラムのテロやベトナムのゲリラみたいに散発的に神出鬼没で特攻自爆するなら効果的なんだろうけどよ
今から行きます!って感じで真正面から行っても無駄だよな…

77 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:19:01.37 ID:SYtJEfUp0
相手だったら正直怖いと思う

78 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:19:06.48 ID:ttNpsE+Gd
ベトコンがゲリラ戦出来たのだって外から銃や弾送ってもらえたからやぞ
後、日本は戦中に記録的な大凶作迎えてて
もしも抗戦出来る兵力が残ってたとしても食糧が詰んでた

79 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:19:07.01 ID:i1meU72da
??「外相!もうあと二千万!二千万人を特攻に出せば日本は必ず勝てます!」

80 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:19:11.71 ID:HhREuqmwa
戦闘機が1機突っ込んだくらいでは沈まんのやろ?
なんだかなぁ

81 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:19:18.90 ID:j4P92hOm0
戦術以前の問題やで
末期にはパイロットが特攻できなくなった機体から降りたら爆発するようになってたし

そら天皇も靖国神社()にいきませんは

82 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:19:24.84 ID:EVsoPUBy0
折角育成したパイロット殺すとかアホやろ

83 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:19:33.04 ID:/FJydddq0
ガイジやんけって精神的恐怖を米兵に与えたらしいやん

84 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:19:38.46 ID:F9OYLSYxa
散発的に数回なら効果絶大らしい
何回もやるのがよくない

85 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:19:41.83 ID:k9Q/11Up0
無意味で非効率で非論理的なことをさせるという精神性は形を変えて日本社会に残ってるやん
野球なのに延々走らせるばっかりの指導者とか
特攻指示したアホと別段変わらんやんw

86 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:19:54.51 ID:QwV79o4sH
>>73
ベトコンは割と早い内に消滅してるからな
結局ゲリラやなくて北ベトナム軍が頑張ったんや

87 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:19:56.48 ID:kJboNxTfM
>>29
イラつくんだよインパクトとか言い出すやつ

88 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:19:59.23 ID:e1HaII2SK
>>68
確か発案者だかは介錯なしの割腹で自殺した

89 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:20:00.65 ID:o6x6ahMk0
柔らかい飛行機じゃ艦に穴は開かんやろ

90 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:20:09.82 ID:MIWmu+ata
>>83
バンザイアタックもクレイジーな印象を植え付けたしな…

91 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:20:19.74 ID:mPtVN57wa
理想を言えばマリアナ、遅くてもレイテの後に降伏すべきなんだよなぁ

92 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:20:29.35 ID:nj1lraR/0
自らもイギリス軍の従軍記者として、空母フォーミダブルで取材中に特攻で負傷した経験を持つデニス・ウォーナーは「航空特攻作戦は、連合軍の間に誇張する必要もない程の心理的衝撃を与え、またアメリカ太平洋艦隊に膨大な損害を与えた。
アメリカ以外の国だったら、このような損害に耐えて、攻勢的な海軍作戦を戦い続ける事はできなかったであろう。」
「そして、日本軍の特攻機だけがこのような打撃を敵(アメリカ海軍)に与える事が可能であったことだろう。」と結論付けている。

93 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:20:29.64 ID:yX8pbaPXd
>>85
ヒェッ

94 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:20:34.89 ID:NGj2gq4Q0
>>83
それやるんなら散発的に数回でいいんだよなあ

マジで何のためにやったのあれ

95 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:20:35.58 ID:vN0Hbylu0
素人さんばかりかな
日本男児2000万が特攻すれば最低でも引き分けには持ち込めたんだよなあ
ソースは大日本帝国軍司令部

96 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:20:49.08 ID:j4P92hOm0
上官「特攻作戦するは」
部下「いいよ」
部下「その代わり貴方が後ろで乗るならな」

上官「」

そら天皇も靖国神社いかんわな

97 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:20:59.51 ID:S2swZ+Xj0
正直、韓国が神風特攻やってたら日本のネトウヨがあいつらは馬鹿か韓国人だから頭が足りないんだろうなと思いっきり馬鹿にしてるやろなとは思う

98 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:21:05.62 ID:WDa5UcEga
>>95
当たり前やろ、女子供まで特攻すれば世界征服までは行けた

99 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:21:07.27 ID:PrqV/TZd0
当時最高の誘導兵器やぞ

100 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:21:22.91 ID:0yNsVdl0d
アンパンマンマーチ唄おうぜ

101 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:21:25.80 ID:3CR/pw6od
富永恭二:航空部隊の指揮官として息子を特攻死させたが本人は最前線のフィリピンから台湾に逃亡、シベリアに抑留されるが天寿を全うする。

菅原道大:後で自分も行くからとか言って特攻隊を送り出し、終戦時に部下から行きましょうって言われたら「特攻隊の慰霊するからやっぱ行かない」と却下、養鶏やりながら天寿を全う

102 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:21:32.11 ID:68QrLqnKa
歩兵も爆弾抱えて敵陣地に特攻ってやってたやろ

103 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:21:32.86 ID:xUbvEZzua
>>80
当たり所良くて運良ければ沈むぞ
なお引き上げられて復帰する模様

104 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:21:32.96 ID:ZTtqt9Ow0
完全に無駄死にだからなw

105 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:21:40.74 ID:QwV79o4sH
>>92
牟田口褒めてるイギリス人に説得力とか毛ほどもねーわ

106 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:21:50.23 ID:3CR/pw6od
倉澤清忠:菅原の部下として特攻隊を送り出す。飛行機のトラブルなどで帰ってきたパイロットを監禁するスパルタ施設を運営。
戦後は印刷会社経営、特攻隊の生き残りからの報復を恐れ常に拳銃を携帯。勿論天寿を全ry

黒島亀人:「変人参謀」と言われ数々のキチガイ作戦とキチガイ特攻兵器を立案。
戦後は会社社長として何不自由ない暮らしを送る。なお、宇垣纒の手記(後に「戦藻録」として出版)を遺族から借り出し、自分に都合の悪い部分を破棄、「電車に置き忘れた」などと言い逃れる。当然天寿を全う

107 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:22:01.12 ID:wFNsohoO0
>>49
いや、だから保障ないんだから降伏なんか怖くてできんでしょ
頭悪すぎじゃね?お前w何年生なの?

108 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:22:08.48 ID:F9OYLSYxa
>>95
大本営発表によればそんなことする必要もないくらい連戦連勝だと思うんですけど(名推理)

109 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:22:10.75 ID:PrqV/TZd0
誘導ミサイルやぞ

110 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:22:13.54 ID:3CR/pw6od
源田実:自分の指揮する部隊でも特攻やりたいからよろしくと部下に命じたところ、部下から「私が操縦するから貴方は後席に乗ってください」と言われソッコーで沙汰止みに。
戦後は航空自衛隊に入り航空幕僚長、自民党から参議院議員に。議員時代、日本全土を無差別爆撃したカーチス・ルメイに勲一等を授与する工作する。
言うまでもなく天寿をry

太田正一:米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。自分が乗るから開発させてくれと上層部に頼み込んだ癖に「適性なし(笑)」とやらで出撃せず。
終戦直後逃亡、名前と戸籍を変えて暮らす。至極当然に天寿ry

111 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:22:21.78 ID:svUMtISI0
アメリカとか中国がやったらクソ強そう

112 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:22:26.33 ID:k9Q/11Up0
テレビで飲食店の奴が米を炊くのに水一滴の量までこだわってる話あったけど
全くこれっぽっちも意味ないけど
その意味ないことをまわりに強要しててたからな
こういう精神性って日本人特有やんw

113 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:22:27.32 ID:fp9tlgoud
洗脳って怖いな

114 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:22:30.86 ID:/X7sr3oj0
圧倒的物量持った相手に消耗戦とか一番クソだろ

115 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:22:31.65 ID:wBwXsXA/0
実際特攻隊に任命されたらどういう心境やろな

116 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:22:32.80 ID:WDa5UcEga
まぁ相手からしたら恐怖だわな
イスラムテロリストが大量に爆弾持って正面から走ってくるのと同じだからな

117 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:22:41.69 ID:p0Y22HdWM
>>94
玉も油もないからしゃーないね
本土つく前に戦力そいだろぐらいの感覚やったと思うで

118 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:22:47.33 ID:ILJptaEe0
捕虜も腹減っとるやろ…ごぼうお食べ

119 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:22:48.16 ID:GKR9Hmu90
若者殺しまくって責任も取らない旧軍の精神は今も受け継がれとるで!

120 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:22:48.20 ID:X7olhJzT0
>>69
回天が最初じゃなかったっけ

121 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:22:50.12 ID:D84cV74u0
>>28
実際はそんな綺麗事ですらなく
国体の保持ということで上流階級を守るために国民に犠牲を強いただけなんだよな

122 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:22:54.64 ID:BZV47M2Hp
右翼さんはキレるかもしれんけど靖国神社は施設やなくて継戦のためのシステムなんやで
わかるか?

123 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:23:07.20 ID:svUMtISI0
>>118
はい虐待

124 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:23:13.38 ID:xUHRkYCid
>>88
大西瀧治郎やな
発案者かどうかは説が別れるが責任者として責任はとった

125 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:23:28.89 ID:AxPqnxnM0
なんで?お前らは社会に特攻しないの?無駄だから?

126 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:23:37.05 ID:xe0OCpBJ0
総力戦研究所「日本必敗」

東條英機「実際の戦争は机の上でする物ではないぞ」

ガイジかな?

127 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:23:48.02 ID:k9Q/11Up0
サービス残業とかいうのも特攻の精神性と何の違いもないやろ
そしてそういうことに従順に従う構造も何も変わってないw

128 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:23:50.83 ID:3NedH1Z6M
>>112
ジャアアアアアアアアアアアッッッッッッッッッップ

129 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:24:07.44 ID:IOu77O0u0
>>109
発想は良かったけど、技術が追いついてなかったんだよなぁ
伊400型も発想は良かったが、装備がね…

130 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:24:09.93 ID:eLlxSEuj0
一番貴重な人間を無駄に死なせるんだからいよいよ勝つ気もなかったんでしょうこの国は

131 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:24:10.66 ID:vN0Hbylu0
>>111
実際中国は地雷原に歩兵突入させて全部除却してから残った兵隊で総攻撃して勝利とかおかしなことやってる

132 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:24:11.43 ID:WDa5UcEga
>>125
エンジントラブルや

133 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:24:13.74 ID:ADeNU5ZC0
既にエースや熟練パイロットは戦死、性能差は段ち、そこからどうするって話やろ
今からでも育てるんだ〜とか空でやるつもりなんは悠長すぎやで

134 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:24:14.15 ID:/X7sr3oj0
>>69
そもそも神風って海軍の作戦やろ

135 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:24:15.88 ID:wFNsohoO0
誘導弾があればこんなことせずに済んだわけやね

136 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:24:22.09 ID:BZV47M2Hp
>>126
日本の情報能力は高いがインテリジェンス能力はガバガバ

137 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:24:24.66 ID:ttNpsE+Gd
アメリカの軍艦はダメージコントロールがしっかりしてるのでそうそう沈まない
全長とか重さ見ると日本軍のも互角ぐらいに見えるけど
実際の耐久力はゲームだったら3倍ぐらいはつけなきゃならんぐらいの技術の差がある

138 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:24:26.94 ID:X7olhJzT0
>>82
ちゃんとしたパイロットはもうだいぶいなくなってたんやで

139 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:24:26.99 ID:C2ww4wF/a
>>116
軍事行動とはちゃうぞ
テロやったら空襲の弾がないから直接市街地に突っ込めや位の暴挙

140 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:24:29.92 ID:wDPiudd+0
3割がなんらかの理由で帰還
相手に与えた被害は17%

今だからアホらしく思えるかもしれないけど
特攻で17%は結構良いんじゃないか?

141 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:24:33.34 ID:ZTtqt9Ow0
戦争のおかげでガチガチに憲法で言論と思想が保証されとるから感謝や

142 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:24:41.05 ID:6cL/UR8Sa
>>131
ヒエッ

143 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:24:48.73 ID:Prf44VvHd
回天の方がエグいな

144 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:24:49.68 ID:Uk8yQTep0
当時の日本人の平均的な認識は敗戦=虐待拷問強制労働強姦
実際終戦時にロシアに絡んだ面々に関してその認識は正しかった

拷問回避出来るついでに敵にに嫌がらせも出来るんならコスパええやんって考えにもなるやろ

145 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:25:11.43 ID:i1meU72da
>>84
日本は一度成功するとそれに固執するからな
特攻しかり夜襲しかり

146 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:25:12.07 ID:HhREuqmwa
>>140
大田より打率低いぞ

147 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:25:12.85 ID:svUMtISI0
>>131
やっぱり戦いは数やな

148 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:25:19.26 ID:IOu77O0u0
>>134
せやったなすまんな

149 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:25:20.50 ID:QwV79o4sH
軍オタが帝国軍を笑うスレに知識もないのに特攻してくるケンモメンなんなん?
戦前日本への批判と今の社会への不満を混同すんなよ底辺

150 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:25:26.82 ID:Xfj+3hlv0
>>52
こんなんきたらクソ怖かったやろな

151 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:25:30.03 ID:WDa5UcEga
>>139
ますます恐怖やんけ…

152 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:25:41.82 ID:eLlxSEuj0
>>138
ちゃんとしたパイロットじゃなきゃ誘導装置にしてええんか

153 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:25:43.86 ID:yX8pbaPXd
>>112
どうしたん?何かあったんか?

154 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:25:46.51 ID:xUbvEZzua
日本しかやってないと思われがちやけど他の国もガンガンやっとるからね体当たり戦法自体は
弾切れして帰還も望めない場合の最終手段みたいなもんやけど

155 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:25:55.09 ID:j0jV59cQ0
>>126
アメカスに勝てる国なんて存在しないからしゃーない

156 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:26:07.80 ID:/X7sr3oj0
神風で死んだ職業野球の選手もおるからな
後楽園にある鎮魂の碑の慰霊文書いたのはその遺族

157 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:26:30.98 ID:F9OYLSYxa
>>68
責任者とか上層部はほとんど逃げて責任も取らず
発案者は終戦後にごめんって言って自分で自分の腹切って死んだ

158 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:26:32.94 ID:lCOze+j10
特攻隊を美化してるyoutubeの動画のコメ欄読むの楽しい

159 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:26:34.82 ID:svUMtISI0
>>154
組織的にやったからキチガイなんちゃう

160 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:26:36.69 ID:RFjHJKPV0
話は変わるけど、今の誘導ミサイルだのホーミング魚雷だのって1950年代には実用化されとるんやけどな
赤外線誘導のサイドワインダーなんて、開発始まったの戦後すぐやし
過渡期とはいえ、シーカー代わりに使われた人達はホンマに無駄死にやな

161 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:26:44.47 ID:Qw/ifz000
有能

162 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:26:44.73 ID:XPAPdv/X0
どうせまともにやっても撃ち落とされるから突っ込めの精神

163 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:26:47.73 ID:xUbvEZzua
>>159
そらそうよ

164 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:26:49.42 ID:wFNsohoO0
>>130
成功すれば相手からも一番貴重な人間を奪える
問題はキルレシオやん

165 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:26:50.01 ID:p0Y22HdWM
>>144
わからんでもない
家族や友達が強姦奴隷にされるぐらいなら命を賭して戦おうってなるわ

166 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:26:52.09 ID:S2swZ+Xj0
>>112
「もったいない」が持て囃されて日本人はものを大切にするんやでとホルホルしとったけど
コンビニ弁当とか大量生産大量廃棄で悲しくなったな

167 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:26:52.95 ID:xUHRkYCid
>>107
中国の日本への処置が寛大だったのは
支那派遣軍が戦力を保持したまま降伏したからやで
戦力すり減らした状態で降伏してたらもっと酷いことになってたはずや

168 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:26:54.68 ID:opg+lBSta
すぐ殺したら優秀なパイロット育たんやろ

169 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:27:05.43 ID:6cL/UR8Sa
>>156
プロ選手が飛行機飛ばせるほどの知能あるんか

170 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:27:05.96 ID:lrFuGKQv0
侵略されてたら風が吹いたかもな

171 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:27:17.11 ID:k9Q/11Up0
>>153
安価されるから嬉しくてな
スルーされてたらこんなに書き込みせんわw

172 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:27:29.06 ID:fAQ3dEAf0
はじめはかなり効率良さそうだけどパイロット消耗し続けるから継続できなさそう

173 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:27:35.94 ID:NGj2gq4Q0
>>117
ええ…秋山みたいな名参謀はみんな死んだの

174 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:27:36.38 ID:X7olhJzT0
>>152
誘導装置ってなに?

175 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:27:38.14 ID:xLXzSi760
有能が凄いことをする
凡夫と無能が集まる
無能が足を引っ張る
有能と凡夫が死ぬ

176 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:27:44.62 ID:rbqPSQ2i0
何だかんだで戦果は挙げてる

177 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:28:04.48 ID:lweW4c/v0
ただのバカだろ自爆とか

178 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:28:12.10 ID:yX8pbaPXd
>>171
必死も気持ち悪いで
なんJでレス乞食って可哀想な人生やな

179 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:28:13.09 ID:p0Y22HdWM
>>169
まあ飛ぶだけなら言うほど難しくないからな…

180 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:28:19.38 ID:C2ww4wF/a
>>151
まあ、そんなん総玉砕覚悟の陸続き位でしかできんやろけどな

181 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:28:21.41 ID:eLlxSEuj0
>>164
そのキルレシオはどうなんや

182 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:28:28.92 ID:HlU1FXa50
>>140
でもお前ら、贔屓のチームの4番が1割7分の打率だったらキレるじゃん

183 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:28:29.84 ID:Z331eblg0
普通に桜花に機銃やら爆弾やら魚雷積んだ方が強いんちゃう?
特攻とか肉薄せなあかん分成功率下がるやろ

184 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:28:31.43 ID:wDPiudd+0
陸でも万歳アタックやってそれなりに倒してたから
あの時代ではそこまで珍しくも無さそう

185 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:28:31.87 ID:ZICL8ph0r
+になることはないやろ?

186 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:28:32.52 ID:ttNpsE+Gd
まーたパイロットが居ないからしゃーない論者か
それ言ったら開戦から航空隊の規模が数十倍になってるアメリカ軍はどうなるよ
結局はパイロット育成のノウハウもなんもかも遅れてて詰んでるだけやろが

187 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:28:35.16 ID:s31Wx1Bq0
最初は有能
対策立てられて当たらなくなったのに続けたことが無能

アメカスが唯一日本の攻撃手段で予測出来なかったのが特攻だからな

188 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:28:42.31 ID:Qw/ifz000
>>173
秋山とか当時もう老害化してるからな

189 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:28:45.58 ID:xUbvEZzua
話変わるけど逆ガル翼すこなんだ

190 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:28:45.85 ID:eLlxSEuj0
>>174
人間誘導装置

191 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:28:46.02 ID:mu16iBk5a
>>95
2千万人の男子がいなくなった後の日本って…

192 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:28:56.89 ID:IOu77O0u0
>>169
難しい着陸の訓練しなくてええからな!

193 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:28:58.97 ID:PrqV/TZd0
>>174
特攻用のパイロットのことやろ
当時有数の命中率の誘導兵器やぞもっと褒めろ

194 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:29:10.78 ID:mNoSPd+Y0
まあ投入するとこ間違っただけだよな
元から投入する場面なんてないんやろけど

195 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:29:15.68 ID:UYwFZjko0
BANZAIは共通語やぞ

196 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:29:23.40 ID:k9Q/11Up0
>>178
可愛そうなのはレスコジキに釣られたお前やぞw

197 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:29:24.91 ID:PrqV/TZd0
>>191
ソ連を見習おう!

198 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:29:25.40 ID:NGj2gq4Q0
>>171
文系煽りの自称理系中卒ニキといい、阿見ガイジといい、野球部で昔いじめられたって自分語りしてた君といい、なんでそうレスが特徴的なんや

199 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:29:27.95 ID:wDcXnSoId
アメリカさんサイドが豊富な物量に物を言わせてカミカゼしまくったら面白そう

200 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:29:29.07 ID:ckqHi33I0
>>158
俺のおじいちゃんは特攻隊で〜w

201 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:29:49.99 ID:eLlxSEuj0
>>188
その頃は、真之も好古もとっくに死んどるわ

202 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:29:52.84 ID:NPk+tA4Qd
>>197
畑での人間栽培法教えてクレメンス

203 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:29:57.98 ID:/X7sr3oj0
作戦らしい作戦立てられなくなっても責任取りたくないから降伏という選択をしなかった上の判断を最悪の形で尻拭いさせられたのが特攻
特攻を擁護するなんてアホクソの上層部を擁護してるのと変わらない

204 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:30:00.00 ID:xUbvEZzua
>>199
普通に拒否されまくって作戦として成り立たなそう

205 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:30:03.42 ID:svUMtISI0
>>186
だいたい本国の制空権ない時点で詰んでるんだよなぁ

206 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:30:06.20 ID:Hrlj/Xhq0
パイロットのほとんどが狂って海に突っ込んでったんやろ

207 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:30:08.67 ID:lweW4c/v0
>>187
特攻のどこが有能なんだ?
ろくな戦果も挙げられずに無駄死にするだけやん

208 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:30:10.17 ID:OgtKCeIV0
実際の戦争がなんたるかを知らんアホが指揮してたら勝てるわけない
ほんまつっかえ!!!

209 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:30:12.81 ID:wFNsohoO0
>>167
保障はない、という点について話してるのに、何故実績を持ち出してるのかが分からん
答えがあれば正解を導き出せて当然やんか
第二次大戦以前の例があればその方がエエで

210 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:30:13.56 ID:NGj2gq4Q0
>>188
かなC

211 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:30:14.95 ID:vieuh6zDa
ほんまヒロシマナガサキへの原爆投下は正義やわ

212 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:30:27.24 ID:6cL/UR8Sa
>>179
>>192
たし蟹着陸考えないならワイでもいけそう

213 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:30:33.42 ID:pDHKvXzoa
まぁ後世から見たらアホくさくて無駄だらけの抵抗にすらなってない抵抗なんだけど、当時を思えばなんも言えんわ
敗戦国なんかたかられて好き放題されっからな

降伏できない戦いにおいてなら戦術としてはアリなんちゃうの、まぁ勝つためというか嫌がらせ的に

214 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:31:01.44 ID:s31Wx1Bq0
>>207
やり始めは戦果あったぞ

215 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:31:09.72 ID:i1meU72da
>>156
出撃前にキャッチボールするんだよな

216 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:31:12.40 ID:SygMUFsV0
BFで戦闘機にC4ないし対戦車地雷載せて突っ込んだら戦車潰せるん?

217 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:31:19.41 ID:C2ww4wF/a
>>184
陸軍なんか絶対死ぬの分かってて突っ込むのなんか当たり前やしな
屍を盾に乗り越えて攻め込まな打開できん事はあるし
あの時代は人が死にすぎて専門以外の人間が指揮とる事も珍しくなかった訳やし

218 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:31:27.68 ID:k9Q/11Up0
>>198
でも神経を逆なでされてお前みたいに思わず安価しちゃうだろ
これがテクニックやぞw

219 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:31:33.67 ID:/X7sr3oj0
>>189
九試単戦すこなんだ

220 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:31:34.71 ID:mu16iBk5a
なんか忘れたけど海外のドラマではカミカゼ(笑)扱いやったわ

221 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:31:41.65 ID:X7olhJzT0
>>190
あーなるほど
人命の尊さはまず置いておいて、戦略としては貴重なパイロットでもなかったんちゃうかという話やで

222 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:31:43.02 ID:2BkZ+u190
>>194
実際やるとしたらどのタイミングなんやろ
もう少し早い段階ならまた結果変わったんかな

223 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:31:55.83 ID:X7olhJzT0
>>193
サンガツ

224 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:32:02.83 ID:NGj2gq4Q0
>>218
ほーん、やっぱり君だったんか

225 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:32:09.14 ID:68QrLqnKa
昭和18年の時点で船も無いし諦めムードやったやろ

226 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:32:17.06 ID:qL0JJ1j2K
もはや戦術でさえなかった
だがしかし他に策の取りようもなかった、戦うならね

特攻なんて事態に陥る前に降伏すべきだった

227 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:32:18.01 ID:xUHRkYCid
>>173
開戦前に「南方資源地帯占領しても本国に送る前に沈められるから無意味やで」
ってレポート出した優秀な人もおったんやが無視されたんやで

228 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:32:24.12 ID:vN0Hbylu0
この前読んだ日本が戦ってくれて感謝してますとかいう本は特攻の負の側面に触れず絶賛しとったわ
そりゃあんなのばっかり読んでるからネトウヨの知識は偏るわ

229 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:32:25.83 ID:y+8xC/w90
>>158
ワイの身内は特攻ではなくフィリピンで戦死しとって実家に学帽が飾ってあるけど
戦死の報告を受けたときの婆ちゃんは泣き崩れたというのを聞くと身内が特攻で散ったとかで誇らしげになってる人がさっぱりわからん
無念さしかないやろとなる

230 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:32:27.61 ID:bCH403S70
国がキチガイじゃないと出来ないのが難点

231 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:32:34.17 ID:hs8FJbEP0
志願なら別にええと思うけどな
戦術に組み込むのはちょっとなあ

232 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:32:37.94 ID:lweW4c/v0
>>214
どんな戦果?
具体的に頼むわ

233 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:32:48.76 ID:TYgVA2Ig0
>>186
湖の上に空母浮かべて着艦訓練できる国に喧嘩売っちゃいかんでしょ

234 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:32:51.32 ID:C2ww4wF/a
>>199
現代は無人機でカミカゼし放題やぞ

235 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:32:53.85 ID:p0Y22HdWM
>>213
実際アジアも植民地ばっかやったしな…

236 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:32:58.68 ID:PrqV/TZd0
旧日本軍は擁護するのホンマ辛いわ
民族意識煽って話題そらすくらいしかできへん

237 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:32:59.74 ID:/X7sr3oj0
>>220
そらそうやろ
神風で感動なんかしてたらただの馬鹿やで

238 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:33:07.55 ID:FTGF/r8r0
ジジイがやれと思うがジジイは無能やからな

239 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:33:19.42 ID:k9Q/11Up0
>>224
ニートで首つり自殺寸前まで悩んでるって書き込んでた奴いたけどやっぱりお前だったのかw

240 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:33:21.18 ID:s31Wx1Bq0
>>232
それくらい調べろよ
嘘は言っとらんぞ

241 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:33:27.18 ID:RFjHJKPV0
>>183
あんなんホンマのロケット花火やぞ、何キロ飛べると思っとんねん
だからただでさえ鈍足&防弾皆無の一式陸攻に括り付けてひたすら敵艦に近づく必要があったんや
まぁ結果はお察しやけど

242 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:33:30.80 ID:FTGF/r8r0
>>234
ミサイルがあるからな

243 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:33:32.76 ID:/X7sr3oj0
>>222
早くやったらジリ貧になるのがますます早くなるだけだぞ

244 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:33:37.36 ID:k9Q/11Up0
特攻なんて馬鹿だ→今の時代も形を変えて同じような無意味なことの強要とそれに従う構図は日本社会に残っているw

245 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:33:38.06 ID:dNCKCX3f0
酒に麻薬混ぜたってマジ?

246 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:33:43.58 ID:OgtKCeIV0
ほんまの有能は現地に送られ亡くなる
アホはのうのうと生きる
クソじゃほんま

247 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:33:45.04 ID:eDm3wNX50
アホ「特攻は自由意志!」
ワイ「振武寮」
アホ「そんなの知らん」

248 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:33:45.06 ID:Gy5d2kT00
神風特攻の精神は
今もイスラム聖戦士の心に引き継がれていると思うと
感慨深いなあ

249 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:33:46.29 ID:eLlxSEuj0
>>221
人命の尊さはさておいてもそんな青田刈りのような事しとったら後進が育たん
もっともそんな余裕や展望はなかったと思うが

250 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:33:55.81 ID:xUbvEZzua
>>234
自軍に損害は出ない
製造する軍産複合体さんサイドも儲かってwin-winやね

251 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:34:16.83 ID:WF7ogTzW0
今やったら無人操縦で済むもんな
そんなのを命かけてやるなんてアホの極みですわ

252 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:34:19.94 ID:F9OYLSYxa
>>234
たのc

253 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:34:20.40 ID:ILJptaEe0
>>229
そうせんと自我崩壊するんちゃうんか
特攻はまぎれもないクソやがそれを言ってまうと遺族も悲惨やろ

254 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:34:23.00 ID:Pq6BXsFod
イスラムの自爆テロと同じって言うとネトウヨキレるけど同じだよね
いやもっと酷いか

255 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:34:24.82 ID:xUHRkYCid
>>186
開戦前の時点で日本の自動車運転免許保持者より
アメリカの飛行機操縦免許保持者のほうが多かったからな

256 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:34:32.57 ID:i1meU72da
日露戦争で活躍した鈴木貫太郎が太平洋戦争でも活躍したと言う事実

257 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:34:35.02 ID:xUbvEZzua
>>248
イスラム戦士にゲリラ戦教えたのも日本人やぞ

258 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:34:38.77 ID:FTGF/r8r0
ワイ「特攻とか戦術的にアホや」
アメ「何言うてんねんすげえやんけ」
アラブ「せやせや」

色々驚いた

259 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:34:38.80 ID:TYgVA2Ig0
銀河は空母フランクリンに通常攻撃で大破させてんだよな
まぁそのぐらいしか末期には戦果が無かったんやけど

260 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:34:53.76 ID:QwV79o4sH
>>248
イスラムに伝えたのは日本赤軍流自爆テロやぞ
カミカゼは断絶してもうたんや

261 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:35:01.42 ID:PrqV/TZd0
>>244
結局昔から続くお上のために精神がアカンのよね
もっと個人主義でええのにな

262 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:35:23.06 ID:/X7sr3oj0
桜花とか伏龍なんて命馬鹿にしてんだろ
大戦後半なんていかに面白く死ぬか競ってるようにしかみえないわ

263 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:35:27.13 ID:68QrLqnKa
>>236
陸軍は前線では南方でも満蒙でも割と奮戦してた話もある
なお物資

264 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:35:28.90 ID:Gy5d2kT00
>>257
知ってるで
たしか連合赤軍のメンバーが教えたんやっけ

265 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:35:29.98 ID:lweW4c/v0
>>240
調べてもクソみたいな戦果しかでてこんぞ

266 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:35:35.02 ID:IOu77O0u0
>>255
やっぱり戦争しかけたのは無謀ですね(ゲッソリ)

267 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:35:40.24 ID:Prf44VvHd
冷静に考えて日本の領空が相手がいつでも通れるくらいのガバガバ具合になってるとか勝てるわけないよね

268 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:35:43.07 ID:wDPiudd+0
>>222
1、2回やってやめときゃ戦績と被害の比率は高いままだったんじゃないか?

269 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:35:45.93 ID:eLlxSEuj0
結局行き着くのはそもそも勝てないという所や
外交的解決にもっと腐心すべきやったんや

270 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:35:55.68 ID:k9Q/11Up0
ネトウヨ煽り最高w

271 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:35:58.51 ID:g5glu2K5K
中国人民軍がこの作戦やってきたらめっちゃ怖い

272 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:36:08.46 ID:2BkZ+u190
>>258
日本でボロクソに叩かれて外国では称えられてる謎

273 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:36:12.60 ID:ILJptaEe0
>>264
空港で機関銃ブッチッパしたやつらやっけ

274 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:36:14.51 ID:/X7sr3oj0
>>254
国家権力で強制してるから余計たち悪いと思う

275 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:36:20.63 ID:TYgVA2Ig0
>>245
長距離飛行するならどのパイロットもお薬やっとるわ

276 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:36:26.74 ID:QwV79o4sH
>>256
パットンもメキシコ革命で戦ってたし多少はね?
二十世紀前半は大事件多すぎや

277 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:36:26.97 ID:p0Y22HdWM
>>261
お上がヨーロッパほど暴君しなかったからかもしれんなぁ

278 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:36:27.07 ID:O084ZkBw0
戦術的に有能
戦略的に無能

279 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:36:28.62 ID:D2PKGuN/0
いくら狂ってるからって国のために命捨てられるんか?

280 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:36:30.66 ID:PrqV/TZd0
>>258
旧日本軍凄い→それを倒した俺たちもっと凄い

281 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:36:32.90 ID:FTGF/r8r0
>>269
五十六「なんとかやって外交に持っていくで〜」
部下「失敗したで〜」

282 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:36:35.25 ID:X7olhJzT0
>>249
うん、後のパイロットを育てるとかそんなことはまったく考えてないだろうし、後のことを考えて行動するような状況ではなかっただろうね

283 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:36:44.86 ID:fAQ3dEAf0
ヒロポンフル活用で夜間攻撃繰り返した方が強そう
でも相手も使ってるし言うほどか

284 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:37:06.33 ID:mMLL7NWE0
降伏の条件をよくする為に人間爆弾するンゴ!

馬鹿じゃねえの?

285 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:37:10.67 ID:ZiDfNWNp0
100パーセント成功するなら使える作戦かもしれんが
実際はほとんど途中で撃ち落とされたんやろ
VT信管が完成した時点で対空砲の回避は難しくなったのに
機動力を上げるために戦闘機の装甲を薄くし続けた空軍は無脳

286 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:37:10.71 ID:WF7ogTzW0
>>236
なんで右翼は明治維新や太平洋戦争を美化するのか分からん
まだ高度経済成長期やバブル期を美化するなら分かるが

287 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:37:13.70 ID:lweW4c/v0
>>271
やらねえよ、こんなアホみたいな作戦

288 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:37:17.94 ID:tSr6+qTLa
もっとこうイガニンジャ軍団を繰り出すとかせえよ

289 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:37:18.93 ID:DmiBOFH40
>>278
ワイもこう思うけどなんか納得できないんだよね

290 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:37:25.61 ID:FTGF/r8r0
>>272
まあそいつらみんな軍人やからな
逆にこいつら大丈夫かと思ったわ

291 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:37:26.48 ID:eLlxSEuj0
アメカスもえげつない失敗策を打つことあるけど二度同じ轍は踏まないように努力する
日本は…

292 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:37:26.84 ID:/X7sr3oj0
>>272
あめちゃんは自分が倒した相手はかなり持ち上げるから

293 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:37:29.76 ID:IOu77O0u0
>>269
開戦した時点で負け確

294 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:37:39.71 ID:C2ww4wF/a
>>283
そんな物資どこにあるんですかね

295 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:37:51.84 ID:GvyGAgn5a
当てれるなら有能やろ

296 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:37:53.63 ID:/X7sr3oj0
>>245
暗視ホルモン(意味深)やぞ

297 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:38:02.29 ID:p0Y22HdWM
>>271
今の飛行機はとっても高いんやで
パイロット殺してでも飛行機守るで

298 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:38:03.71 ID:pDHKvXzoa
>>271
そんなんやらんでも中国は物量で押しつぶせるから…
カミカゼやるほど困窮することもなかろ

299 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:38:04.93 ID:52S8LTLAE
>>255
ヒェッ

300 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:38:18.00 ID:qClJ/Bpya
資材たくさんあるアメリカがやってきたらアリ?

301 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:38:19.23 ID:qL0JJ1j2K
>>283
高性能レーダーで丸見えですわ

302 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:38:22.60 ID:F9OYLSYxa
>>254
イスラムのテロは何回も繰り返せば恐怖を増せるから効果は神風よりも高い
効率も1人で無数やれるから神風よりもいい
宗教色のおかげで強制は少ない
老若男女みんなできるから若い男だけに押し付けない
負けたら責任者もちゃんと死ぬ

これは上位互換ですね間違いない

303 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:38:34.25 ID:eLlxSEuj0
>>282
そんな時点でもう負けや
敵を殺せるのは生きた兵だけやぞ

304 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:38:37.91 ID:DmiBOFH40
>>286
明治はギリありやろ
今の政治家たちだってそのあたりで勃興した家柄ばっかりやし

305 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:38:40.90 ID:HWlbsbZa0
資源も技術もなにもかもないなかで
比較的人間だけは余っていたということを考えるとあの時点で取れる戦術としては

306 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:38:44.05 ID:LiqKSixLM
>>286
最近の明治美化する風潮ほんまキモい
なんやねん文化の日を明治の日にしようとか

307 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:38:44.10 ID:lweW4c/v0
>>285
無能なのは海軍機だけやで、陸軍の一式戦は防弾ちゃんとしてたし

308 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:38:47.20 ID:NPk+tA4Qd
>>269
ハルノート以前のどこまで時計の針戻すかやろなぁ
ペルリ呼んでこいおじさんはポイーで

309 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:38:47.55 ID:26WenO/Dp
最初の特攻は有効だった
味をしめて何回もやったのはガイジ
ソースはインターネット

310 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:38:49.71 ID:s31Wx1Bq0
>>265
あの絶望的な戦況であれだけの戦果は普通にすごいんだよなぁ
まぁホントの最初だけだが

311 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:38:53.46 ID:xUHRkYCid
>>209
理屈で考えてそうやからやが
事前の実例出せ言うなら日露戦争やな

312 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:38:54.06 ID:svUMtISI0
>>283
特攻の時期には夜間に飛ばせる基地がないやろ

313 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:39:01.04 ID:X7olhJzT0
>>303
ん? うん、そうやで

314 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:39:10.61 ID:j0jV59cQ0
>>269
そもそも引き分け狙いやしな
アメカスと対等とか無理に決まっとるし

315 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:39:16.73 ID:QwV79o4sH
>>292
独立戦争後アメカス「イギリスザッコw」
米英戦争後アメカス「イギリスザッコw」

何故なのか

316 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:39:17.98 ID:vN0Hbylu0
>>286
右翼操ってる人たちが明治維新以来権力の中枢にいたからやろな
明治の日を制定するとかあからさまなことはじめてて草はえる

317 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:39:19.65 ID:Gy5d2kT00
アメさんはVT信管にレーダー網で攻守で圧倒
やはり科学技術に大和魂()は勝てない

318 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:39:31.33 ID:C2ww4wF/a
>>236
明治までは(講和勝ちとはいえ)勝ってたしセーフ
それ以前もクソやけど満州事変以降は一切の養護要らんわな

319 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:39:35.57 ID:F9OYLSYxa
>>288
神風特攻よりもみんなで忍び込んで手裏剣で倒した方が効果でそう

320 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:39:38.17 ID:8FZrs96na
>>292
ブリカス「牟田口はぐう有能な将軍やったで流石のワイも苦労したわ」

321 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:39:41.03 ID:Qw/ifz000
当時の空母がどんなもんか知らんのやろ
爆弾2,3発で沈むんやで 特攻が有効じゃないわけないやん

322 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:39:44.65 ID:FTGF/r8r0
特攻の戦術的価値は別として無能な売国ほど生き残ったのが問題

323 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:39:45.59 ID:OgtKCeIV0
当時の首脳陣は日本人に謝れよ
カミカゼとかアホやし沖縄でも民間人はたくさん亡くなった
すぐ降伏しなかったせいで原爆も落とされた

324 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:39:49.79 ID:qVv+ufS6r
>>269
奇跡を何回も起こして講和に持っていけるかいけんかやしな
なおいけんもよう

325 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:39:53.81 ID:IOu77O0u0
>>307
軽量化は艦載機の宿命や、しゃーない
なおアメリカ

326 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:39:55.19 ID:rFhmvWmja
>>314
相手は引き分ける気など更々なかったという
絶望しかない

327 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:40:02.83 ID:svUMtISI0
>>317
日本には八木がいるから

328 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:40:07.55 ID:X7olhJzT0
>>306


329 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:40:11.40 ID:DmiBOFH40
最近の風潮では明治って美化しちゃいかんの?
民族主義とかやないけどワイあの時代めちゃ好きなんやけど

330 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:40:13.49 ID:lweW4c/v0
>>310
まさか体当たり?!とかその程度や
あとは飛んで火にいる夏の虫

331 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:40:21.96 ID:D2PKGuN/0
>>323
まあ広島は落とされて当然やったな

332 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:40:27.79 ID:RFjHJKPV0
当時の「アメなんかは、パイロット養成時の教育期間内に200時間近く実機で飛行訓練するんやけど
油も飛行機もない日本じゃ到底それだけの訓練は無理よな、ちなドイツも訓練に油廻せなくて若手パイロットは事故死しまくったらしいけど

333 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:40:29.99 ID:ILJptaEe0
>>319
銃は最後の武器やな

334 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:40:30.50 ID:/X7sr3oj0
特攻は作戦と言えるかもあやしい
どういう戦略的目標を達成するのかかが何も無い
どうやって死のうかでおもろそうなのが特攻だったというだけ

335 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:40:31.66 ID:68QrLqnKa
>>308
南部仏印進駐でギリ

336 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:40:40.94 ID:PrqV/TZd0
>>302
近代で自爆テロのミームを拡散したのは赤軍やぞ
only in Japan! 誇ろう!

337 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:40:43.60 ID:Tt5NUt3v0
VT信管開発されてから本格的にオワコン

338 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:40:47.55 ID:aQXLQ5ob0
物理的攻撃じゃなくて精神的攻撃やぞ

339 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:40:51.12 ID:pDHKvXzoa
>>323
沖縄どころか本土も北海道も死にまくってるがなぜ沖縄?

340 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:40:51.26 ID:xUbvEZzua
着物にブーツ流行らせコラ

341 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:40:52.85 ID:JaXLwzMba
あのアメリカの意表を突けたっていう点では評価できるやろ
ただホンマに意表突いた止まりやが

342 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:40:53.02 ID:FTGF/r8r0
>>316
権力持って行かれた元薩長のアホが騒いでるだけだったりして

343 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:41:15.46 ID:eLlxSEuj0
>>329
貧しかったけど上がり調子の時代やったからなぁ

344 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:41:17.96 ID:52S8LTLAE
>>305
言うほど余っとらんと思うで、人間も

345 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:41:25.40 ID:fAQ3dEAf0
明治政府とか宗教面で見るとタリバンみたいなもんじゃん

346 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:41:29.09 ID:p0Y22HdWM
>>285
そんなん言うけど艦載機は軽くないとあかんし対空砲がやばいってなったらそれこそ機動おとしたらアカンやろ
当たらなければどうということはないやぞ

347 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:41:30.16 ID:3UgpSO5X0
>>329
日露戦争のドラマめっちゃ美化しとったやん
アレと太平洋戦争が同じ日本人とは思えないくらい

348 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:41:30.19 ID:j0jV59cQ0
>>326
沖縄真田丸が踏ん張ったからセーフ

349 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:41:33.80 ID:ZiDfNWNp0
>>307
無能はワイやったわ
なんや空軍て素で海軍と間違えたわ

350 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:41:42.21 ID:WF7ogTzW0
>>329
別にあの時代に日本が近代国家に発展してきたと思うと歴史的にはいいが
今の観点から見れば幾らなんでも色々古すぎるからなあ

351 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:41:47.61 ID:PrqV/TZd0
>>344
ソ連「甘えるな」

352 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:41:50.10 ID:fFyU96xma
ミッドウェーに負けた時点で降伏すべきだったよね

353 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:41:57.88 ID:DmiBOFH40
>>343
なお大体司馬遼太郎の影響の模様

サンキュージッバ

354 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:42:00.69 ID:F9OYLSYxa
右翼が軍服着てくの本当謎
着物着てけよ馬鹿かよ

355 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:42:03.11 ID:/X7sr3oj0
>>320
これ真に受けて調子に乗る牟田口マジで腹立つ

356 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:42:10.87 ID:ILJptaEe0
>>329
明治に限らず過度の美化はあまりよろしくないんやないかな
好きなんは構わんと思うよ

357 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:42:13.44 ID:svUMtISI0
>>336
テロの宗教的論理展開はムスリム同胞団なのでセーフ

358 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:42:14.77 ID:62dZCqapa
第二次世界大戦辺りから現代までに兵器が進歩しすぎたしもうあの手の愚案は出ないだろうな
出せるとしたら発達した兵器を持っていない国か国未満の小規模な団体だろう
そこはある意味安心…なのかね

359 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:42:16.72 ID:FTGF/r8r0
>>336
赤軍は自爆テロより味方殺しの象徴な気がする

360 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:42:17.92 ID:X7olhJzT0
米英の占領されるのはそんなに悪いことじゃないっていう感覚は当時の市民も持ってたらしいよ
ソースは半藤一利

361 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:42:18.69 ID:iLZljXoNd
敵に与える恐怖は半端なかったんやろ
精度はともかく命を惜しまず突っ込んでくるとか

362 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:42:27.69 ID:qW0r9nf4a
無能な作戦の代名詞レベルに糞だろ特攻なんて

363 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:42:31.28 ID:TYgVA2Ig0
>>283
計器飛行はベテランでも難しいぞ

364 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:42:36.90 ID:xUbvEZzua
そもそも本土の制空権すらままならずに爆撃機に領土の真上闊歩されてる時点で詰みだってそれ一番言われてるから

365 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:42:43.76 ID:UJkQXGuy0
どちらかと言えばVT信管よりもレーダーピケットによる早期迎撃が大きかったんやろ

366 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:42:44.39 ID:eLlxSEuj0
>>353
ただの小説家なのに司馬史観とかいう言葉が生まれるレジェンド

367 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:42:50.53 ID:QwV79o4sH
>>347
まあそれが司馬遼太郎の原点やろ
なんで明治の頃あんだけ頑張ってた国がヤスリで削れる戦車使って戦争やってんだっていう

368 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:42:50.74 ID:mMLL7NWE0
>>341
電車の中でマンコ!って大声で叫ぶの楽しいンゴwwwwwwの精神やな

369 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:42:54.51 ID:0ai9aeAMa
>>354
黒紋付袴に裃やで

370 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:42:55.12 ID:HhREuqmwa
坂の上に登っても雲は掴めないんや

371 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:43:00.39 ID:O084ZkBw0
>>361
味方に与える恐怖も相当やったろうなぁ

372 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:43:10.09 ID:3UgpSO5X0
>>341
そら人間は自爆攻撃なんてしないもんだからな。

373 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:43:13.12 ID:DmiBOFH40
>>339
陸戦あったのはやっぱでかいやろなぁ

374 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:43:18.27 ID:qL0JJ1j2K
>>329
明治は日本が急速に近代化したという意味では賞賛すべき時代ですよ
ただ、勘違いしちゃった連中がおかしな方向に導いてしまった

375 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:43:20.26 ID:p0Y22HdWM
>>332
ドイツはモンスターパイロットがおるからね…

376 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:43:23.49 ID:C2ww4wF/a
>>339
軍人勅諭を民間に適用して自決させちゃったし……
まあ、沖縄に攻め込んできたのがソ連の様なトコやったら正解だった訳やけど

377 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:43:32.89 ID:j0jV59cQ0
>>352
空母誘いだし後詰め決戦で負けただけなのに降伏でけへんやろ

378 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:43:35.27 ID:67tNr5840
アメリカ軍の特攻損害の公式統計は、
「44ヵ月続いた戦争のわずか10ヵ月の間にアメリカ軍全損傷艦船の48.1% 全沈没艦船の21.3%が特攻機(自殺航空機)による成果であった」[176]。
「アメリカが(特攻により)被った実際の被害は深刻であり、極めて憂慮すべき事態となった」[177]
とアメリカ軍の損害が極めて大きかったと総括している。

自らもイギリス軍の従軍記者として、空母フォーミダブルで取材中に特攻で負傷した経験を持つデニス・ウォーナーは
「航空特攻作戦は、連合軍の間に誇張する必要もない程の心理的衝撃を与え、またアメリカ太平洋艦隊に膨大な損害を与えた。アメリカ以外の国だったら、このような損害に耐えて、攻勢的な海軍作戦を戦い続ける事はできなかったであろう。」
「そして、日本軍の特攻機だけがこのような打撃を敵(アメリカ海軍)に与える事が可能であったことだろう。」
と結論付けている。[178]

379 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:43:40.78 ID:2uj4vVVw0
ソ連がやってたら最強の戦術ちゃうの

380 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:43:41.50 ID:W9IghWO90
僕の夏休みってドラマであったな

381 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:43:47.95 ID:i1meU72da
五十六「真珠湾奇襲や!損害なんか気にせず徹底的に叩くんやで!」
南雲「戦争は始まったばっかりや。無傷で機動部隊を持ち帰るやで」

382 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:43:52.59 ID:fAQ3dEAf0
個人の意思で体当たりだと美化されるけどそれもどうかと思う

383 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:43:54.39 ID:DmiBOFH40
>>370
見つめながらただひたすらに登るだけやぞ

384 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:44:01.91 ID:/X7sr3oj0
明治も大概キチガイだからなあ
長州がかなりのキチガイだし
まあ新しい時代作るためにはある程度極端なことも必要なわけだけど

385 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:44:04.88 ID:FTGF/r8r0
>>363
??「キャノピーをガムテープで覆っても離陸から着陸するまで楽勝やで」

386 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:44:05.75 ID:svUMtISI0
>>339
統治されたか否かやな

387 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:44:07.14 ID:52S8LTLAE
>>326
「ウチがアメカスと艦隊決戦でガツーン勝ってドイツがブリカス落としたら向こうの国民もやる気なくなって講和になるやろ」とかいう超希望的観測

388 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:44:08.28 ID:wDPiudd+0
>>300資材と人員があったらそれこそ特攻なんて戦法は取らないと思う

389 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:44:09.75 ID:PrqV/TZd0
>>359
連合赤軍って書きたかったんや...
テルアビブ空港乱射事件

390 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:44:16.15 ID:IOu77O0u0
>>373
硫黄島も悲惨やな
やっぱ上陸前に潰すのが一番やわ!

391 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:44:21.92 ID:fFyU96xma
海軍で有能なエリートは山口多聞以外にいたの?

392 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:44:22.32 ID:tSr6+qTLa
>>367
でも明治以来ギリギリの綱渡りをしてきたことは一貫しとると思うわ
昭和でついに当然の結末を迎えただけや多分

393 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:44:25.90 ID:F9OYLSYxa
>>367
あのエピソードすき

394 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:44:26.49 ID:ADeNU5ZC0
>>352
どんな条件なら降伏できたんやろね、敵としたら技術や人もやっておきたいが

395 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:44:30.53 ID:GvyGAgn5a
>>379
実際戦車で似たようなことやってるやん

396 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:44:33.51 ID:eDm3wNX50
>>354
あいつらが好きなのは日本やなくて強かった日本やしな

397 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:44:36.09 ID:s31Wx1Bq0
真珠湾に空母ない時点で大敗よ
もう後はどこで勝っても消化試合

398 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:44:43.70 ID:w7EYdSxv0
追い風くらいにしとけばね

399 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:44:44.38 ID:lweW4c/v0
>>361
それは特攻に対する恐怖というより、戦争そのものに対する恐怖やで
どんな戦場でも精神的に耐えきれなくなる兵士は必ずでてくる

別に特攻だけが恐怖だったわけやない

400 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:44:46.50 ID:xe0OCpBJ0
特攻隊のパイロットは一器械に過ぎぬと一友人が言ったことは確かです。
操縦桿を採る器械、人格もなく感情もなく、もちろん理性もなく、ただ敵の航空母艦に向って吸いつく磁石の中の鉄の一分子に過ぎぬのです。
理性を持って考えたなら実に考えられぬ事で、強いて考うれば、彼らの言うごとく自殺者とでも言いましょうか。
精神の国、日本においてのみ見られる事だと思います。
一器械である吾人は何も言う権利もありませんが、ただ願わくば愛する日本を偉大ならしめられん事を、国民の方々にお願いするのみです。

こんな精神状態で征ったなら、もちろん死んでも何にもならないかも知れません。
故に最初に述べたごとく、特別攻撃隊に選ばれたことを光栄に思っている次第です。 

飛行機に乗れば器械に過ぎぬのですけれど、いったん下りればやはり人間ですから、そこには感情もあり、熱情も動きます。

愛する恋人に死なれたとき、自分も一緒に精神的には死んでおりました。
天国に待ちある人、天国において彼女と会えると思うと、死は天国に行く途中でしかありませんから何でもありません。

明日は出撃です。

明日は自由主義者が一人この世から去って行きます。彼の後ろ姿は淋しいですが、心中満足で一杯です。
(慶應義塾大学経済学部)

哀しいなぁ…

401 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:44:51.14 ID:8FZrs96na
>>308
直近で戻すべきセーブポイントは日露戦争やろ

アメリカ「日本がロシアと戦争始めた?せや!日本にいっぱい投資したろ!」
アメリカ「どっちもヘロヘロで戦争継続難しい?せや!講話仲介入って形上日本の勝ちにしたろ!」
アメリカ「こんだけやったんやしちょっとは中国利権回してくれるやろ……」

帝国陸軍「ロシア無くなってもうたし中国はワイらのもんや。アメカスゥ?知らんこっち見んな」
帝国海軍「ロシア無くなってもうた。次はアメリカと戦うための艦隊つくるいうて金もらうぞ」

アメリカ「えぇ……」

402 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:44:53.32 ID:z3JDYsWg0
特攻の映像みるとゾクゾクする
いろんな意味で

403 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:44:55.85 ID:j0jV59cQ0
>>364
ドイツさんも踏ん張ってるみたいやしへーきへーき

404 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:44:56.57 ID:C2ww4wF/a
>>329
まあ、良くも悪くも最後の武士が戦った時代やし

405 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:45:00.84 ID:mMLL7NWE0
>>379
ソ連でそんな非効率的な飛行機損耗やってたら即粛清だわ

406 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:45:02.72 ID:Tt5NUt3v0
日本海海戦で下手にボロ勝ちした結果海軍は柔軟性を失い航空機の有用性をいち早見出したにも関わらずいつまでも大艦巨砲主義に固執した皮肉

407 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:45:05.28 ID:qVv+ufS6r
桜花とかいうアメカスにバカ爆弾呼ばわりされる兵器
なお実際性能は搭乗者が絶対死ぬ花火だった模様
開発者も逃亡して天寿全うするしほんとクソ

408 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:45:06.69 ID:3UgpSO5X0
>>381
そもそも南雲なんかにやらせるのが悪い
更にミッドウェーでも任せるし

こんな人事やってる時点で

409 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:45:08.15 ID:fFyU96xma
>>375
神業のパイロットは日本の方がいたんじゃないか

410 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:45:16.51 ID:DmiBOFH40
>>379
やってたらっていうかやってたでしょ
大体死ぬことが確定的じゃないだけで兵隊はみんな死ぬ危険に肌晒してるわけで

411 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:45:21.70 ID:lweW4c/v0
>>391
海軍総無能やぞ

412 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:45:34.06 ID:tteCWZ4X0
有効だったけど戦況が悪過ぎてもう唯の最後っ屁みたいなもんだったらしい

413 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:45:37.85 ID:fFyU96xma
>>377
でもあの戦いで空母失いすぎやろ

414 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:45:42.25 ID:V+502pqT0
1:1000交換になるか0になるかの大ギャンブル
ただ勝ち目のない戦争終盤でやるなら評価はできる

415 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:45:44.01 ID:UJkQXGuy0
>>363
終盤は計器の質が落ちてるから高度計の不具合で海に突っ込んだ機体もけっこうおったらしいで

416 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:45:45.08 ID:FaBQwXTg0
ぶっちゃけ東部戦線の方が悲惨よな

417 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:45:45.78 ID:e3o+T/Dv0
ジャップも所詮ISISと同じやね

418 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:45:53.45 ID:FTGF/r8r0
>>377
五十六「ハワイでケリつけるで」
アメ「大したことなかったからつづけるで〜」

残念やったなホンマ

419 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:45:56.02 ID:aNqRrJX70
ほんまアホくさ

420 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:45:57.48 ID:Wab4rc390
戦闘機で一番金かかるのはパイロット云々はマジなんか?

421 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:45:59.06 ID:xUbvEZzua
>>397
どうせその空母ボコっても粉々に粉砕せなそのうち戦列復帰するし

422 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:46:19.74 ID:TYgVA2Ig0
そもそも論やけど大日本帝国の戦時体制は緩い
イギリスなんか植民地や女をフル動員してたのに日本は供出すら緩かった始末
戦時体制が整うのが45年とか遅過ぎんねん 真面目に戦争してんのかと疑われるレベル

423 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:46:30.20 ID:mMLL7NWE0
>>400
皮肉全開で草

424 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:46:32.38 ID:3iN131+m0
自爆テロ起こす過激派連中と同レベルだった事実

425 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:46:32.45 ID:QwV79o4sH
>>393
なおヤスリで削れるのは加工法の問題でヤスリで削れないチハより頑丈だったっていうオチもすき
まあ三式は三式で問題山積みやけど

426 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:46:34.74 ID:/X7sr3oj0
>>379
ソ連は意外と戦略的でしょ
戦略的に重要だと感じたら命いくらでも注ぎ込むけど

427 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:46:36.73 ID:PrqV/TZd0
>>416
2000万以上死んどるしな

428 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:46:36.96 ID:fAQ3dEAf0
>>407
特攻兵器ってどれもガイジすぎて笑えんわなあ
あの船底突くやつとかホント嫌

429 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:46:48.70 ID:62dZCqapa
犬かなんかに爆弾つけたのってどこだっけな
日本もせめて鳩かなんかにつけてたら制空権確保できた可能性も微粒子レベルで

430 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:46:49.09 ID:FTGF/r8r0
>>390
実は連合国の方が悲惨な目に合ってるんだよなあそこ

431 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:46:52.03 ID:xUbvEZzua
>>406
別に固執してないぞ
大和型だって信濃になったぞ

432 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:46:52.72 ID:p0Y22HdWM
>>409
当たらないからこその神業やけどドイツは墜ちても戻ってまた飛ぶんやで

433 :風吹けば名無し@無断転載禁止 転載ダメ©2ch.net:2016/11/05(土) 23:47:01.25 ID:S7BUZA3F0
>>278
戦略的には開戦前から無能になってまうやんけ

434 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:47:05.56 ID:eLlxSEuj0
10人エースがいるよりも100人普通のパイロットがいる方が強い

435 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:47:13.78 ID:cdNz4xjh0
>>367
チハ車とかいう戦争の出来ない戦車www

436 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:47:24.19 ID:4W/Pbzypr
無能やけどどうしようもなかった

437 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:47:31.82 ID:IOu77O0u0
>>413
その後にはまだまだ空母の生産計画あったゾ
なお資源その他諸々

438 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:47:32.77 ID:xUHRkYCid
>>416
ソ連の死者数引くよな
まさにドキュソ戦

439 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:47:33.56 ID:ZiDfNWNp0
>>346
装甲薄くしたら戦闘機の機銃も貫通しやすくなるやんけ
実際それで燃料タンク発火しやすくなったんやし

440 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:47:35.33 ID:67tNr5840
>>409
ドイツと日本に物凄い撃墜数のエースパイロットが出てるのは
そんだけパイロットを酷使して物凄い過密に出撃させてたから
アメリカみたいに「疲れたら交代させたほうが戦果あがるわ」って仕組みじゃなかった

441 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:47:37.80 ID:PjROEv/a0
陸軍海軍が仲良くしとったらもっと強かったんか?

442 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:47:42.90 ID:xe0OCpBJ0
>>423
友人も必死に止めたんやろなぁ…
やが恋人に先立たれて普通の精神状態では無かったんやろ

443 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:47:44.49 ID:O084ZkBw0
>>394
ミッドウェー時点でアメリカ議会は無条件降伏の方向で固まってたからもうあかんわ

444 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:47:56.25 ID:Gy5d2kT00
自爆営業を強要する営業部長と
洗脳されたノーと言えない部下
今の日本と変わらへんやんけ!

445 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:47:56.50 ID:fAQ3dEAf0
経験未熟なパイロットだろうが自爆で消耗は単純にもったいないわ

446 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:48:00.90 ID:xUbvEZzua
ワイが特攻しなかったら山のように爆弾落として来たのにもったいないなあみたいなこと遺言書に書いた人誰やっけ

447 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:48:01.22 ID:FaBQwXTg0
>>406
まだこんな事言ってる奴いるんか
海軍休日後に新型戦艦作ったの日米英で日本一番少ないんやぞ

448 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:48:01.93 ID:p0Y22HdWM
>>429
まーたソ連の話か…
好きやね

449 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:48:02.97 ID:eLlxSEuj0
>>429
巣に戻ってきて爆死する結末しか見えんわ…

450 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:48:07.78 ID:DmiBOFH40
>>420
コストって別に金だけじゃないからな
まぁ金だけでも一番やと思うけど

451 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:48:13.07 ID:Tt5NUt3v0
>>431
遅すぎるんだよなぁ…
そもそもお前実戦投入の前に沈められとるやんけ

452 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:48:15.11 ID:svUMtISI0
>>406
実際は空母に注力してるやん
単純に国力の差やで

453 :風吹けば名無し@無断転載禁止 転載ダメ©2ch.net:2016/11/05(土) 23:48:18.81 ID:S7BUZA3F0
>>439
ワンショットライターとかいうくっそ情けないあだ名

454 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:48:20.93 ID:nu9zntVc0
軍がほとんど国と分離してもうたようなもんやし
「特攻したいです!隊長!」「よし行け!」っていう部活みたいな精神論がなし崩し的にまかり通るぐらいには

455 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:48:21.48 ID:FTGF/r8r0
>>394
空を制したらわからんかったけどな

456 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:48:23.23 ID:UJkQXGuy0
剣という最悪の特攻専用機体

457 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:48:33.24 ID:qVv+ufS6r
「ミサイルの誘導装置ができへん……」
「せや!人間乗せたら命中するやろ!」
ほんまガイジ

458 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:48:34.92 ID:j0jV59cQ0
>>434
そんなの出来るのアメカスだけやぞ

459 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:48:35.22 ID:PrqV/TZd0
>>430
キルレはどうでしたか...?(小声)

460 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:48:37.04 ID:s31Wx1Bq0
>>441
陸軍は一部のキチガイがやばいし
海軍は総じて無能だから意味ないぞ

461 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:48:38.68 ID:ER+b+nyqr
資源足りなかったから特攻したんだろうけどそこまでする意味があったかはあったんかな
あと日本はなんで敗戦にするか迷ってたんや?

462 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:48:38.90 ID:geAOLSfE0
倫理的にはアウトやけど有能ではあるやろ

ようはこの時代にミサイル完成させたようなもんやし

463 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:48:39.88 ID:QwV79o4sH
>>435
作られた時期から考えりゃチハは普通に有能やし実際活躍もしたぞ
問題はその後なんやで

464 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:48:48.72 ID:hs8FJbEP0
>>420
昔はそうかもしれんけど今は開発費のが高いんちゃうか
特にアビオニクス周り

465 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:49:03.04 ID:lweW4c/v0
>>441
海軍がミッドウェーで全滅しとけば、後半戦まだマシな戦いできてたわ
硫黄島とか海軍兵がめちゃくちゃ足引っ張ったからな

466 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:49:07.01 ID:2BkZ+u190
>>428
実戦投入はされてないからセーフ
あんなん考えてる途中にアホらしくならんのかなぁ

467 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:49:10.64 ID:Tt5NUt3v0
>>447
保有比率的に一番少ないのは当たり前やないの

468 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:49:24.18 ID:IOu77O0u0
>>430
双方にとってまさしく地獄やね

469 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:49:29.81 ID:FTGF/r8r0
>>411
なお終戦工作

470 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:49:34.16 ID:Gy5d2kT00
>>462
お前それ
奴隷に自家用車運転させて
これ自動運転だぜすげえだろ
って言ってるようなもんだぞ

471 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:49:35.92 ID:Fl4oisEI0
九死に一生なら戦術と言えるが特攻は十死零生だから戦術とは言わないぞ

472 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:49:48.99 ID:TYgVA2Ig0
>>439
艦載機は航続距離が必要だから燃料タンクは多くなる
それに装甲をつけると重くなるからエンジン出力が足りない
期待がデカくなると搭載数が減るし、空母の大きさを大きくしなければならない
どの道無理やで 割り切らんと戦争もできんわ

473 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:49:50.85 ID:cI5x1gMHa
ガダルカナル島やっけ
間違った情報流して被害増えたのは

474 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:49:51.89 ID:hSsRR3cn0
WW2にミサイルはもうあるぞ
V2とかHs293とかフリッツXとか

475 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:49:54.78 ID:2/xKUMfsp
>>52
これ現場で見てめっちゃ悲しなったわ
人ひとりの命で手すりほんのちょっと曲げるだけやねんで。

476 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:49:55.52 ID:OgtKCeIV0
めちゃくちゃ勢力拡大しておいて補給や援軍出さない本営のアホどもほんまくそ

477 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:50:00.41 ID:N2STtSAWp
沖縄とかなんか一方的に日本軍がやられて発狂した日本軍がメチャクチャやってたイメージで語るやついるけど
あそこって第二次大戦でも屈指の激戦区だからな?

478 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:50:06.78 ID:7dtZfVyra
楽しい

479 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:50:09.19 ID:LhiqDAgUd
>>471
成功すること=死
これなんかのセリフだよな

480 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:50:15.14 ID:3UgpSO5X0
>>458
やりくりしようとも思わんかったろ日本は
優秀な人から死んでくやり方

481 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:50:15.83 ID:qVv+ufS6r
>>428
呼吸缶破れると肺が焼けるとか設計時点でクソ発想もクソ
末期の旧日本軍はクソはっきりわかんだね

482 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:50:16.53 ID:iqKZhQNY0
>>390
硫黄島は一旦上陸許してから囲んで叩く戦法取ったから米軍に第二次における最大の損失与えたんやで

硫黄島の前のサイパンとかは上陸させまいとボコスカ撃ちまくってトーチカの位置バレバレでな

艦砲射撃でトーチカぶっこわしてから上陸されてたから万歳突撃しか無くなって終わりよ

483 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:50:20.92 ID:mMLL7NWE0
>>462
そう考えると普通にV2ロケット開発したドイツって神だわ

484 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:50:23.37 ID:+gtkFn1k0
アメリカ側からbakaって言われてたんじゃないっけ

485 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:50:23.98 ID:PrqV/TZd0
>>441
輸送中に死ぬ人はもうすこし少なかったやろな

486 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:50:25.73 ID:FTGF/r8r0
>>440
マー君が英雄になるのと似てるな

487 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:50:32.35 ID:GYbAMb5Ga
>>470
近代以前では普通なんちゃう?その考え

488 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:50:32.52 ID:F9OYLSYxa
末期日本軍の幹部って
作戦会議の途中でトイレ立った時に
ふと「あれ…ワイ何やっとるんやろ…」ってならんかったのかな
絶対なるやろ

489 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:50:38.46 ID:RFjHJKPV0
>>406
固執はしとらんぞ、新しい空母造る資源も工業力も枯渇してただけで
週刊護衛空母、月刊正規空母のアメの生産力が異常なだけや
それに併せて搭乗員の訓練と艦載機の生産もこなすんやからな

490 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:50:41.85 ID:68QrLqnKa
>>461
講和する前に局地戦で勝利してちょっとでも良い条件で降伏しようって議論があった

491 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:50:44.15 ID:j0jV59cQ0
>>467
戦艦の保有量削られてたからな
米英の方が戦艦ガイジやったし

492 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:50:45.52 ID:eLlxSEuj0
>>458
特攻なんぞに貴重な人材をつぎ込むくらいなら教育にでも当たらせたほうが焼け石に水でもなんぼか建設的やったわ
死んでなかったら戦後に一事をなす人間が何人いたやろか

493 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:50:56.28 ID:67tNr5840
>>439
技術的なこといえば
エンジン技術がクソやったから軽くしないと速度だせなかったわけで
重くしたら鈍重すぎて話にならなかった
重装甲だろうが大口径の機関砲使えば当たったら墜ちるわけで
薄くしたから良く落ちた厚くすればよかったのにという話でもない

494 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:51:07.21 ID:C2ww4wF/a
>>470
奴隷は人間じゃないのでセーフ

495 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:51:08.55 ID:MnRMEOvG0
>>488
無能なのに肩書と自己認識だけエリートって立場でそうなるわけないやん

496 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:51:10.64 ID:EohUpBYyd
回天とどっちが実用的なんや

497 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:51:13.25 ID:3UgpSO5X0
>>460
仲裁できるの天皇だけやし、更に天皇が無能やったからな

498 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:51:27.71 ID:mMLL7NWE0
>>487
ガレー戦の時代かな

499 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:51:31.62 ID:2UBsb10Yp
>>440
ルーデル「過密日程がなんだ!」

500 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:51:34.16 ID:BxOP1cVUa
最近永遠の0読んだにわかやけど旧日本軍の上層部無能すぎない?

501 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:51:40.10 ID:xUHRkYCid
>>461
天皇の処遇が分からなかったから
藩主の処遇が分からなかったから降伏しなかった会津と一緒

502 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:51:44.49 ID:eLlxSEuj0
>>462
この時代にミサイルも完成している悲しさ

503 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:51:46.16 ID:FaBQwXTg0
>>462
ドイツはちゃんとしたミサイル開発してローマ沈めたんだよなぁ

504 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:51:54.53 ID:QYyl373Z0
http://blog-imgs-85.fc2.com/h/o/n/honyakualfa/bV0XufI.jpg

洗えば落ちそうなちょっとした汚れを付けただけ
こんなもの戦術でもなんでもないぞ

505 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:51:55.16 ID:PjROEv/a0
原爆落されても降参せーへんぞ!って奴がおったとか頭おかしいわ

506 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:51:59.21 ID:OpYIZ+R8a
命を投げ捨てでも守りたい國、愛する者がおったということや
たとえ負けると分かっていても挑まなければならんときが男にはある

それを今の視点で馬鹿者と一笑に付すのは許されることではないよ

507 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:52:07.11 ID:N2STtSAWp
ぶっちゃけ思想とか関係なく経済に行き詰まって起きたのがあの戦争の真実だと思ってるから
あんな適当な経済政策やってたらそら破綻しますわ

508 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:52:08.65 ID:nyueKqUL0
指示した上層部を擁護するつもりはないが従事した兵士達を馬鹿にするのは出来ればよしてほしいというのがワイの素直な心情かな

509 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:52:10.45 ID:UJkQXGuy0
練習機の赤トンボで特攻とか草も生えない

510 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:52:16.29 ID:qVv+ufS6r
>>406
旧海軍が固執しとったのは艦隊決戦主義の方やろ
大艦巨砲主義に固執しとるなら信濃改装したりせんわ

511 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:52:18.45 ID:Jtbq1ouK0
>>406
対米開戦前から遅れてる水上艦建造にたいして基地航空隊の拡充は計画を繰り上げて行ってるんやぞ
どこが固執しとるんや

512 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:52:27.22 ID:/X7sr3oj0
>>466
いかにクレイジーに死ぬかが重要だから戦果は問題ではないぞ

513 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:52:31.74 ID:5Vwx/3BM0
          〜 大日本ブラック帝国 〜


       ワ   タ   ミ     じ  ん    じ ゃ
            __l__   ____  __l__ _|_  __l__ 
     _|_ ニlニ   l ‐┬‐ |   / |‐┼‐l   ./  ‐┼‐
      | |  l三|   | ‐+‐ | /|ヽ  ̄| ̄ /|ヽ   |
      --‐‐ ノ 」  l ‐┴‐` |   |   |     | ─┴─
                ̄ ̄ ̄


ワタミで会社を恨みながら過労死した人が
「よくぞワタミのために死んでくれた!」と顕彰され「ワタミ神社」に祀り上げられて

それだけでなく厚生労働大臣が公式参拝して
「いやワタミを支持してるわけじゃなくて、二度と過労死を出さないという思いで……」
とか言い訳してるのが今の靖国問題

しかもその神社にブラック企業の経営者も一緒に祭られ
「いくらなんでもそれはおかしい」と批判する人間に対して
ブラック企業に忠誠を誓う社畜が「英霊を侮辱するのか!」
と怒っている異常事態

514 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:52:39.83 ID:FTGF/r8r0
>>492
特攻パイロット「死こそ誉れ」
Pに限らずみんなそう言う時代やから仕方ない

515 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:52:43.38 ID:Gy5d2kT00
>>496
回天は一度浮上して
潜望鏡で敵の位置を確認してから
もう一度潜って
あとは運任せで突っ込むとかいう代物やから

516 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:52:45.56 ID:C2ww4wF/a
>>492
井上成美ってやっぱ有能だわ

517 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:52:52.03 ID:xHOl0ot+0
というか最後まで乗ってる意味あるんか?
直前でパラシュート脱出すりゃええやん

518 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:52:55.08 ID:F9OYLSYxa
>>506
愛する者は誰も馬鹿にしてないやろ
そいつらを利用したクソ無能の上層部共はチンカスだけど

519 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:52:55.52 ID:svUMtISI0
>>505
ソ連参戦してなきゃさらに長い間黙殺のままやったんちゃう

520 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:52:55.86 ID:QwV79o4sH
>>499
出撃と合間のウインタースポーツの記述しか無い『急降下爆撃』ほんと好き

521 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:53:06.08 ID:mMLL7NWE0
>>506
個人の原点を拡大解釈で国って事にさせた単なる前時代的全体主義なんだよなあ

522 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:53:21.91 ID:MTHe+ORRd
>>513


523 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:53:25.00 ID:3UgpSO5X0
>>513
これはじめて見たけどよく出来てる

524 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:53:25.10 ID:Prf44VvHd
明石元二郎が太平洋戦争の時でも生きてたらもっとましな戦いしてそう

525 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:53:27.60 ID:lweW4c/v0
>>506
死んでいった人に無駄とかバカとか言ってへんで
作戦自体への批判や

526 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:53:29.07 ID:FaBQwXTg0
>>467
大和作った時点でも糞も無いわ
どの国も軍縮条約無視しまくってた

527 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:53:30.71 ID:cR3taQg20
開戦してからの日米の空母建造数見ると絶望的すぎて草も生えない

528 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:53:34.08 ID:GYbAMb5Ga
>>517
男らしくないし1%でも命中率を上げるためには載っておかないとな
戻ってきたら非国民やで

529 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:53:34.13 ID:Paigv3iL0
もうちょい成功率命中率が高かったら戦術としても評価出来るんだがな
いくら使い捨てといっても戦闘機と人員1人使ってあの命中率じゃ実用にならんな

530 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:53:34.62 ID:fAQ3dEAf0
陸軍特攻モーターボートの待機地跡みたいなとこ行ったけど
当時のコンクリート質低すぎてドン引きした貧乏って糞だわ

531 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:53:36.45 ID:ER+b+nyqr
>>490
ああいつものやな
まああそこまでボロクソにされたら普通は国として成り立たんからってことなんかな?
結果的にアメカスの言うこと全部聞いて降伏したんよね?

532 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:53:36.78 ID:DmiBOFH40
アメリカ陸軍とかソ連陸軍よりよっぽど人海戦術使ってるからね

なお福利厚生は比較にならん模様

533 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:53:38.85 ID:TSYiEk1Z0
豪華なビデオミサイルやと考えればまあ

534 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:53:39.37 ID:vNTL2esR0
日本が大量の飛行機で爆撃しに行く

ハリネズミみたいな艦ばっかりで全然戦果を上げられずいっぱい死んでいく

これの繰り返しでついに飛行大隊が組めなくなるくらい飛行機がなくなってどうしようもなくなったから特攻隊が生まれた


因みに特攻隊が戦果を上げれた理由は
アメリカにとって日本の航空機は大量にやってくるのが当たり前で少数の場合は偵察が殆どでそれほど警戒してなかった中で攻撃出来たから

最初はアメリカも操縦ミスやと思ってたみたいやけど皆突っ込んできてビビってたらしい

まあそれからは対策組まれて殆ど効かなくなったオワコン戦術やな

535 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:53:42.62 ID:i1meU72da
>>482
沖縄でも八原はその戦術を推してたのに序列なんて
大本営が攻撃しろとうるさかったんだよな

536 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:53:45.00 ID:j0jV59cQ0
>>480>>492
零戦だけ作ってればええのとちゃうねんで
他の種類の飛行機も100機100人とか無理やねん

537 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:53:56.54 ID:RFjHJKPV0
>>422
欧州は第一次世界大戦で国家総動員経験しとるからなぁ
各国の戦死者数調べたら、ドン引くレベルで死んでるぞ

538 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:54:02.11 ID:F9OYLSYxa
>>513


539 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:54:05.69 ID:67tNr5840
>>406みたいな大艦巨砲主義やったって神話はどっから出てきたんや?
やっぱ大和が世界一の軍艦だったんや! みたいな話から派生してきたんか?

そもそも開戦から空母群使ってハワイ爆撃作戦やってのけた海軍が
大艦巨砲主義っておかしいと思わんのか

540 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:54:08.86 ID:iqKZhQNY0
>>517
爆死するか溺死するかの違いやで

制海権なんて無いからなぁ

541 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:54:09.95 ID:3iN131+m0
特攻機とか考える連中にしても軍幹部にしても、お勉強だけはやたら出来たエリートなんよな

542 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:54:11.21 ID:hs8FJbEP0
>>506
志願ならええやろけど半強制なのが問題やろ
戦士の価値観なんて論点じゃねーわ

543 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:54:14.46 ID:185HvsMU0
>>42
そもそも囮兼索敵用艦に飛び込んで胃った模様

544 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:54:23.29 ID:xe0OCpBJ0
>>506
ずれてるぞ
こんな考えやったんやろな上層部は

545 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:54:26.84 ID:svUMtISI0
>>537
化学兵器の実験場やしな

546 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:54:28.24 ID:Tt5NUt3v0
第一機動艦隊が設立されたのが1944年やぞ
流石に遅すぎる

547 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:54:33.64 ID:pjE9LY450
富永恭二:航空部隊の指揮官として息子を特攻死させたが本人は最前線のフィリピンから台湾に逃亡、シベリアに抑留されるが天寿を全うする。

菅原道大:後で自分も行くからとか言って特攻隊を送り出し、終戦時に部下から行きましょうって言われたら「特攻隊の慰霊するからやっぱ行かない」と却下、養鶏やりながら天寿を全う

倉澤清忠:菅原の部下として特攻隊を送り出す。飛行機のトラブルなどで帰ってきたパイロットを監禁するスパルタ施設を運営。
戦後は印刷会社経営、特攻隊の生き残りからの報復を恐れ常に拳銃を携帯。勿論天寿を全ry

黒島亀人:「変人参謀」と言われ数々のキチガイ作戦とキチガイ特攻兵器を立案。
戦後は会社社長として何不自由ない暮らしを送る。なお、宇垣纒の手記(後に「戦藻録」として出版)を遺族から借り出し、自分に都合の悪い部分を破棄、「電車に置き忘れた」などと言い逃れる。当然天寿をまry

源田実:自分の指揮する部隊でも特攻やりたいからよろしくと部下に命じたところ、部下から「私が操縦するから貴方は後席に乗ってください」と言われソッコーで沙汰止みに。
戦後は航空自衛隊に入り航空幕僚長、自民党から参議院議員に。議員時代、日本全土を無差別爆撃したカーチス・ルメイに勲一等を授与する工作する。
言うまでもなく天寿をry

太田正一:米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。自分が乗るから開発させてくれと上層部に頼み込んだ癖に「適性なし(笑)」とやらで出撃せず。終戦直後逃亡、名前と戸籍を変えて暮らす。至極当然に天寿ry

548 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:54:34.14 ID:FTGF/r8r0
>>505
原爆墜ちたって話聞いてどうしようと思ってた頃には長崎に墜ちていたという

549 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:54:39.07 ID:UJkQXGuy0
一撃与えて有利な条件で講和とか言われてたけど絶対無理やろ
相手が無条件降伏以外を飲むとは思えんし国内の強硬派も黙っちゃいない

550 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:54:39.88 ID:xsrLexh40
中国が神風アタックしたら最強じゃね 13億の人間爆弾

551 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:54:39.98 ID:S2TBwmIP0
ミサイル搭載する余裕すらなかったんか?

552 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:54:47.29 ID:DmiBOFH40
>>506
馬鹿と敗者いつの時代でも笑われるんだよなぁ

553 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:54:49.84 ID:slsdseoZ0
特攻や急降下爆撃水平爆撃より魚雷のほうが破壊力ある
爆弾を上から当ててもアメリカ艦船は簡単には沈まんかった
戦闘機が旧式化し護衛出来ずに攻撃機が接近できなくなった時点で機動艦隊は終わってた

554 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:54:51.73 ID:EjW8x6QJa
>>517
それなら飛行機ぶつける意味ないやん、もっと離れたとこから爆弾だけ投下したらええんちゃう?

555 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:54:59.72 ID:FeILEU7Y0
パイロット育成に本来何年かかるか考えたら無能

556 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:55:00.09 ID:ZEwu+DGO0
申し訳ないが神重徳はNG

557 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:55:00.18 ID:/X7sr3oj0
>>517
死ぬことが目的だから脱出なんて有り得ないぞ
それなら急降下爆撃でもなんでもりようあるんだから

558 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:55:00.89 ID:GYbAMb5Ga
>>531
そらピカドンされてロシアもきたら何もできんよね

559 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:55:01.01 ID:2viDLQ7o0
>>506
ぶっちゃけ特攻隊への敬意って意味ではそういうカッコつけた見方はむしろ失礼やろ
完全に被害者やで特攻隊は
切羽詰まってアホな戦法で死んでこいと言われて無駄死にしたんや
本人達だってわかっとるやろ

560 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:55:02.09 ID:iaQ4Hvkz0
90%以上が敵陣に辿り着く前に打ち落とされてる時点でお察し

561 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:55:03.88 ID:tSr6+qTLa
靖国はA級戦犯のもんとちがうのんやで〜♪

562 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:55:18.23 ID:ER+b+nyqr
>>501
それよく聞くけどそうなんか
結果的に降伏したのは天皇残せるからってことなんかな?
もしアメカスが天皇廃止にしたらまだ続けたん?

563 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:55:28.64 ID:nu9zntVc0
日本ってアメリカと戦ったところでどうなると思ってたんや
負け確も良いところやん、よくて引き分けやろ
「とうとうここまで来ちゃった・・・」とか思いつつもおっぱじめるとか正気の沙汰じゃないやろ

564 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:55:28.87 ID:PLoEVHOyd
>>513
うまいなあ

565 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:55:34.57 ID:PrqV/TZd0
>>536
根性が足りん

566 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:55:39.74 ID:JWwiNHSh0
ワイの大叔父さんはエンジントラブルで飛べなかったらしい
恐ろしく将棋が強く大会で連覇とかしてた
特攻隊員って頭良くないと成れんのか?

567 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:55:44.25 ID:KLyM7Kv7M
>>551
今でも高いやろ

568 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:55:45.75 ID:vN0Hbylu0
>>554
やっぱり風船爆弾がナンバーワン

569 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:55:46.94 ID:C2ww4wF/a
>>517
脱出したら拷問されて後進に迷惑がかかるやん
強制労働もさせられるで

570 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:55:52.97 ID:mMLL7NWE0
靖国とかいうクソガイジ施設に対して外国からしかクレームが来ないのははっきり言って異常

571 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:55:54.30 ID:F4emCvi60
>>549
当時の米ソ対立と5年近い戦争での疲弊を考えれば
本土決戦の継続に折れる可能性もあったかもわからんけどな 所詮ifや

572 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:55:59.19 ID:FTGF/r8r0
>>542
ブラック企業の社畜と同じ文化が昔からあっただけやな

573 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:56:04.34 ID:52BDkEHhp
>>440
なるほど
軍全体で考えたらそうなるよな
個人の力量なんか規模がでかくなればなるほど薄まるもんな

574 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:56:06.83 ID:iaQ4Hvkz0
>>554
大本営「せや!気球に爆弾つけて太平洋横断させてアメリカに爆弾おとしたろ!」

575 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:56:11.59 ID:3J2IjmlH0
米兵の精神にはかなりダメージ与えたって聞いたが

576 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:56:23.33 ID:cI5x1gMHa
アジア解放するために戦ったとか言ってるガイジが居るのが笑えるわ

577 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:56:26.97 ID:PnKhNX6X0
ただの馬鹿

578 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:56:30.97 ID:C2ww4wF/a
>>568
好奇心にかられた民間人を数人殺しただけとか草

579 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:56:37.15 ID:DmiBOFH40
>>566
つかそもそもパイロットは馬鹿は慣れないから

580 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:56:38.07 ID:Gy5d2kT00
>>513
米国が靖国参拝に難癖つけるのも頷けますわ

581 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:56:40.17 ID:ctRvOUxza
434 :風吹けば名無し@転載禁止[] 2015/10/29(木) 01:09:06.82 ID:Aigi2SBqp
原爆投下って6日なんか
ワイずっと6日が終戦で15日が原爆投下かと思っとったわ

582 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:56:40.74 ID:p0Y22HdWM
>>554
その落とせるほどの爆弾も帰りの油もないんやで

583 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:56:42.07 ID:IOu77O0u0
>>568
風船爆弾制作中に死んだ人数=敵地で死んだ人数とかいう因果応報

584 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:56:42.99 ID:iaQ4Hvkz0
>>576
チョン君は歴史学んでないからわからんやろうな

585 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:56:43.58 ID:BxOP1cVUa
>>566
戦闘機乗りは兵隊のなかでも選りすぐりがやるって聞いたで

586 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:56:45.40 ID:/X7sr3oj0
>>506
命を投げ捨てでも守りたい会社、愛する者がおったということや
たとえ死ぬと分かっていても働かなければならんときが男にはある

それを今の視点で馬鹿者と一笑に付すのは許されることではないよ

587 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:56:47.79 ID:gdr1jAYA0
有能やろ
自爆テロとか怖いし

588 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:56:52.74 ID:UJkQXGuy0
>>553
アメリカの爆弾は500kgがメインやけど日本は250kgがメインやしな

589 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:56:55.36 ID:OgtKCeIV0
>>547
切腹しろ

590 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:01.15 ID:qVv+ufS6r
>>513
よく出来てて草生える

591 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:05.44 ID:EohUpBYyd
回天や神風の途中でうまいこと脱出できたとして回収されたりするんか?
それとも日米どっちに見つかっても即射殺されるん?

592 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:11.23 ID:EjW8x6QJa
>>568
米国本土に打撃を与えた超有能だから当然よ

593 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:12.11 ID:ySFUtzLfd
今の時代に赤札来たらどうするんやろ
【悲報】ワイの家に赤札が届く
とかスレ立てられるんかな

594 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:14.17 ID:mMLL7NWE0
>>575
電車の中でガイジが暴れてたら緊張感で疲れるやろ?
そういうレベル

595 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:15.00 ID:Tt5NUt3v0
>>576
今時そんなの言ってる流石に奴おらんやろ…?

596 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:17.79 ID:s31Wx1Bq0
結果的にアジア諸国の解放につながったかもしれんが、あの時はそんな事微塵も考えてないやろ

597 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:19.16 ID:iaQ4Hvkz0
日本がブチ切れなかったら人類の奴隷史の黒人の隣に黄人の項目が増えてたんやで

598 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:19.38 ID:eLlxSEuj0
>>566
自称特攻隊員のエンジントラブルで飛べなくて自分だけ生き残ったとかいう話多すぎ
戦中世代の嘘松さんやろこれ

599 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:19.60 ID:IOu77O0u0
>>581
容赦なくて草

600 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:23.41 ID:3UgpSO5X0
>>536
手元にある手駒の中でも優秀な人から酷使していったろうが

601 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:28.91 ID:fAQ3dEAf0
>>575
そら最初はたまげたろうけど
すぐ船に近づくことすらできなくなったろうしなあ

602 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:28.89 ID:svUMtISI0
>>591
収容所行きやで

603 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:29.35 ID:/8RVcJvS0
途中で撃たれて墜落された機体の方が多かったやろ

604 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:30.15 ID:eDm3wNX50
>>476
補給や援軍は出したぞ(届いたとは言ってない)

605 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:32.75 ID:xUHRkYCid
>>562
天皇が無事で済むかどうか分からないままだけど
戦い続ければ条件がもっと悪くなるだけだから降伏した

606 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:35.33 ID:j0jV59cQ0
>>563
真田丸みたいなもんや
ハワイは家康奇襲案やな

607 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:36.32 ID:ySFUtzLfd
>>594
なかなかのプレッシャーよな

608 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:47.86 ID:2BkZ+u190
上層部とか権利者に良心はおらんかったんか?
揃いも揃ってガイジと無能はありえへんやろ

609 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:49.98 ID:ER+b+nyqr
>>563
たしか輸入全部止められてアメリカと戦争するか疲弊するかじゃなかったっけ?
どっちがええんやろな

610 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:51.00 ID:rgibenCDr
鉄条網+機銃陣地に歩兵で突撃するのと同じくらい悪い

611 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:51.23 ID:67tNr5840
戦争の一戦術やから
それやって勝てたんだったら良かっただろうけど
負けたんだから話にならなかったよねってだけの話や
もし勝ってたら勇者として祭り上げられて特攻も肯定されてたやろ

612 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:52.69 ID:FTGF/r8r0
>>559
思想としてはいいかもしれんが戦術としては最悪やからな

613 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:53.66 ID:p0Y22HdWM
>>578
ちゃんとアメリカに届いて仕事してくる有能
やっぱ世界一やね

614 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:56.74 ID:DmiBOFH40
>>597
なわけないだろ

615 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:57:59.23 ID:dHTM+VOZ0
飛行機もったいないやろ

616 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:58:08.64 ID:F4emCvi60
>>598
そらトラブル起きんかったやつは全員海の底やし

617 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:58:09.84 ID:mMLL7NWE0
>>576
フィリピン「ファッキュージャップ」

618 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:58:14.40 ID:2viDLQ7o0
>>440
特に独贔屓の奴に勘違い多いんだよな
まぁ確かに最初は練度高かったろうけど
ルーデル閣下はじめ出撃数がキチガイじみてる

619 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:58:18.14 ID:TYgVA2Ig0
>>562
国体の護持が第一条件
源田実とかが戦後の天皇の身か皇位継承権のある皇族を匿う計画があった

620 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:58:26.13 ID:eLlxSEuj0
>>608
人間の良心なんて所詮自分の周りと身内にしか届きませんわ

621 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:58:29.01 ID:j0jV59cQ0
>>600
特攻はアホには出来んからしゃーない

622 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:58:31.65 ID:3iN131+m0
日本人て戦争向いていないよな
オリンピック会場費用もそうやけど、誰も責任取らずに規模だけが膨れ上がっていく
何も変わっとらんやん

623 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:58:33.36 ID:68QrLqnKa
>>531
アメリカが言ってきたのは全軍の武装解除やね
日本側は国体護持つまり天皇を守る保証だけは欲しかったけどアメリカはそこは明言しなかった

624 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:58:39.20 ID:+gtkFn1k0
>>591
回天は出発したら水圧でハッチ開かなくなるから事実上脱出不能とかじゃなかった?

625 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:58:43.37 ID:4W/Pbzypr
海中から機雷突き刺したろの精神

626 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:58:45.71 ID:xHOl0ot+0
冷静に考えてこんな作戦思い浮かぶまでならまだしも反対派がでてきて作戦を潰さない時点で日本人ってほんとバカだな

627 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:58:54.81 ID:cI5x1gMHa
>>595
Twitterでアジア解放で調べてみると面白いで

628 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:58:55.42 ID:PrqV/TZd0
>>593
今はある程度裕福な人間多いからほとぼり冷めるまで高飛びやろな

629 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:58:58.70 ID:r00YJYEm0
10数年かけてクソ精度の使い切り不発弾作ってると考えたらね

630 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:59:03.38 ID:iqKZhQNY0
制海権無いし、そもそも特攻隊員一人助けるために軍は動かんから爆死するか溺死するかの違いよ

631 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:59:04.84 ID:wDPiudd+0
一人一人の兵士自体は強いけど
指揮官が無能だったからなぁ…

632 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:59:05.83 ID:/X7sr3oj0
>>570
つかあんまりガイジ施設だというのが理解されていない
游就館みれば普通の人なら分かるけど

633 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:59:13.01 ID:8FZrs96na
桜花はほんと胸糞悪いを通り越して色々ガイジ過ぎて頭痛くなる
「目的のために手段を無理やり正当化する」とかならまだ理解出来るが
「目的がどうこうとかどうでもええけど手段として用意されたことをやり通すのが目的」って酷すぎやろ
と思ったけど
新国立や築地の流れがまんまこれだった

634 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:59:13.68 ID:QwV79o4sH
>>597
奴隷制は人権思想で無くなったんじゃなくて端に工業化社会で採算取れなくなっただけだってそれ
人種差別だけなら戦後までずっと残ってたわアホ

635 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:59:16.50 ID:Fcote2Bp0
>>575
上級のメンツの為だけに母親やら嫁やらがいる若者がが犬死しに向かってくるんやから怖いに決まってるやん
まあ一言でいうならカルトやけど

636 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:59:19.23 ID:rgibenCDr
>>609
輸入止められるのも残当なくらい暴れまくったのを煽る馬鹿な国民を育てた馬鹿な政府が悪いよ

637 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:59:21.91 ID:TYh1+pp2p
>>628
なお今後はわからん模様

638 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:59:24.32 ID:OKZzNUxa0
パイロットの育成をマニュアル化して育ててたアメリカ
特攻させてパイロットを使いつぶした日本

639 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:59:26.99 ID:KenxkoKda
一撃講話論は個人的に納得できんなぁ
戦国時代とかなら大将討ち取ればそれで勝ちになるかもしれんが総力戦の時代に一勝の為に負け戦を続けるのが得策なのか

何か成功例があったのかね

640 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:59:30.13 ID:IOu77O0u0
文字通り勝てば官軍負ければ賊軍
勝てなかったから特攻はクソなんやで
あの戦力差なのにもし特攻で勝ってれば手放しでどこも褒めるよ

641 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:59:31.04 ID:QYyl373Z0
特攻で死んだ米兵って3桁もいなさそう

642 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:59:33.00 ID:Jtbq1ouK0
>>576
なお東條首相は本気にしてたもよう

643 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:59:41.33 ID:EjW8x6QJa
>>619
当事小学生くらいの今上陛下に民間人の身代わりを立てるぐう畜作戦

644 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:59:43.09 ID:F9OYLSYxa
>>593
Tor使って赤紙回避プログラムやろうなあ

645 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:59:52.13 ID:R+G6dYgv0
ワイ、そっとバクホンのコバルトブルーを流す

646 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:59:56.57 ID:ER+b+nyqr
>>605
まあアメカスは天皇いなくても国終わると思ってほっといたんかな。結果的に日本残ってよかったんやけど

647 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/05(土) 23:59:56.74 ID:Prf44VvHd
実際アジア解放とか言うのはさすがに傲慢にもほどがあるけど当時は植民地にするかされるかの二択みたいな状況だったからしゃーない

648 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:00:05.18 ID:bKwSWxTip
この国で精神論が蔓延るとたいてい碌な結果にならない

649 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:00:06.48 ID:3ENc3OeC0
>>576
シンガポールの戦争博物館では悪行しか展示しとらんしな

650 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:00:07.00 ID:Glz/tr/ya
>>576
まあ、あの辺は歴史的にずっと白豚に支配されとるし、
正義漢気取りのアメカスでさえフィリピン独立させたるで!って言って協力させたのに
それを反故にした挙句(米比)独立戦争で殺しまくったとかいう歴史あるし信用ならんのは確かやで
結局アメカスもブリカスの子孫や

651 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:00:12.31 ID:/s5gojtl0
日露の時は捕虜の扱い良かったのに数十年で死の行進よ

652 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:00:14.51 ID:1DE9UvIZa
アメ「桜花速すぎて迎撃できへん…」
アメ「せや吊り下げてる飛行機落とせばええんや!」

653 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:00:20.19 ID:6T46Chm10
フィリピンの現地人が日本統治時代さえ旧宗主国のアメリカの味方して日本を攻撃しとるのに
日本はアジアを欧米から解放したってどういうことやねん

654 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:00:20.93 ID:EbvV6Ap/0
>>598
帰ってこれなきゃ話も残らんやろ
酒飲んで騒ぐのが好きな陽気なじいさんやったなあ

655 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:00:35.64 ID:7ycYF4zO0
無能の極みだろ

656 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:00:36.19 ID:G/MwLvPM0
無能
天皇陛下の玉音放送後もやっとるしな

657 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:00:36.22 ID:bcrffSm60
>>639
バルチック艦隊やろ
なおロシア革命は無視した模様

658 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:00:36.31 ID:8dtebOky0
>>553
開放型だから一撃で吹っ飛んだりしないからな
魚雷と違って浸水も限定的だし

659 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:00:36.37 ID:Q6HDJC7J0
>>609
アメに日露戦争で助けてもらったのに裏切ったのは日本やで
しかも国連常任理事国なのに中国にクッソ過剰防衛
そりゃ経済制裁されますわ

660 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:00:52.25 ID:6+1THzKM0
>>632
遊就館もせっかく貴重な戦車や飛行機もっとるのにクソみてえに塗料厚塗りしやがって
保管方法悪すぎや

661 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:00:52.60 ID:mp27U0Yaa
普通に爆弾投下した方が絶対確率高いやん?違うの?

662 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:00:52.74 ID:M+hMGVo/d
>>624
水中ならそうやろな
でも一回浮上して潜望鏡で敵艦を目視するんやろ?そのついでに浮上しきってもうたらハッチ開けるんちゃうか?

663 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:00:52.76 ID:OmrkoYUhM
>>644
海外鯖に繋げんやろ?

664 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:03.20 ID:MmkTlGJY0
結果としてアジア解放になっただけで、目的は解放じゃない
って思っとるんやが、実際どうなん?

665 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:03.65 ID:m3C+KBrr0
>>626
普通は国民がクーデター起こして連合国側に売るわな

666 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:03.60 ID:uRgUhV2K0
>>618
とくに東部戦線は前線が近い上に練度が低いソ連機が大量にやってくるからな
何人も超エースが生まれたのはそれがでかい

667 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:04.21 ID:lMPA8eLZ0
正直戦争参加してた人間はさっさと死んで欲しい

668 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:04.69 ID:wCxJXOONa
>>593
今の時代徴兵制とかナンセンスやろ
アメちゃんみたく機械化して全部自動化の遠隔攻撃よ

669 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:06.24 ID:O/m0w8B80
>>639
一撃講和論の存在自体が怪しい
御前会議では持久戦主体と決まったしワイは一撃講和論は一部の将校が描いた餅に過ぎんと思うで

670 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:10.70 ID:1j0NDMkbr
>>640
ソビエトも負けてたら陸軍断罪されてそう

671 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:11.31 ID:w4F5dNRV0
>>575
今でもイスラムのゲリラと戦うと爆弾持った子供が近付いてくるやろ?
酷さはイスラムのが上やけどそういうもんやな

672 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:13.49 ID:6+1THzKM0
>>632
遊就館もせっかく貴重な戦車や飛行機もっとるのにクソみてえに塗料厚塗りしやがって
保管方法悪すぎや所詮宗教施設で本当の博物館やないということやな

673 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:17.80 ID:fE2QrzNpM
>>646
天皇殺したらそれこそ総決戦待ったなしと思ったんちゃう

674 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:17.91 ID:vyVtQmcHp
赤紙て予備役招集する紙なんやないの?
そんないきなりニートとかに送るもんちゃうやろ

675 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:18.25 ID:6jhEArZP0
>>609
そもそも止められた主原因がその時代完全に時代遅れな植民地搾取貿易を先進国にはワイら後進国やで〜面しながらやってたせいやからな
そらリットン調査団も送られるし完全に自業自得

676 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:19.02 ID:XeNplSL+a
命を賭す程の価値の有るものが俺たちにはあるのか?
今の日本の若者の体たらくは嘆かわしい

その時代の青年たちは国という存在に忠義を誓っていた
だから精神的に若くして確立していてたし、命を捧げることができた

677 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:20.10 ID:XpPRqqGS0
>>563
真珠湾で大打撃→その後の海戦でも勝ちまくる→アメカス国民「日本ヤベェ講和した方がいいやろ」→ルーズベルト「講和します」→終わり

これが日本上層部の予想してた大東亜戦争やで

678 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:20.52 ID:G/MwLvPM0
ドイツも特攻作戦はやったけど機体ぶつけて脱出する作戦や

679 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:27.65 ID:SNHLaTeoH
>>651
日本兵「なんでワイらと同じものを同じだけ食って行進してるのに捕虜ばっか死んでくんや・・・」

680 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:33.93 ID:6T46Chm10
ぶっちゃけ自分が東南アジア人だとして、
日本の植民地とアメリカの植民地どっちか選べって言われて日本選ぶわけないやん

681 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:33.97 ID:qM5hAHqN0
>>647
どっかで戦争始めた馬鹿のせいで石油必要になったんや

682 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:39.65 ID:SM9OB4Cr0
>>38
サンキュー金城陛下

683 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:41.61 ID:F2kL+2/S0
>>653
当時アメリカの植民地なんだから連合側で戦うのは当たり前やん

684 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:43.65 ID:8dtebOky0
>>575
そらガイジが叫んでたら怖いやろ

685 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:44.90 ID:CicRyFdQ0
>>671
ランボーのあの話はホンマえぐいわな

686 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:47.77 ID:BqgVCubu0
特攻作戦以上の戦術は思いつかんけどな
通常攻撃はマリアナの時点で詰んでた

687 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:49.94 ID:dOLemWoTa
>>664
もともとは資源取りに行っただけやで

688 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:51.47 ID:MvLpViG/0
>>642
東条首相を馬鹿にするなよ
2+2=80という素晴らしい発想を生み出した人やぞ
ジョージオーウェルもパクったんやぞ

689 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:01:53.04 ID:YX93qDLv0
>>656
玉音放送後に部下を無理矢理引き連れて特攻しに行った話胸糞悪いわ

690 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:02:14.58 ID:iE4wDA+Sr
>>636
結局そこかぁ…

691 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:02:18.31 ID:MmkTlGJY0
>>677
いつ見てもガバガバ戦略で草生える

692 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:02:25.14 ID:lmpZKWtY0
>>664
ただの侵略戦争やな

693 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:02:28.47 ID:CicRyFdQ0
>>673
天皇の代わりに東条をアホにしようと思ったら粘られて参ったっていう

694 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:02:28.61 ID:G205hZph0
勝ってたら神戦術やろ

695 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:02:30.23 ID:JJcrhqL8d
ワイも特攻させられる予定やったけど病気になったから乗らなかったわ
で、闘病中に終戦しちゃって草も枯れる程落ち込んだわ
今は曾孫が生んだ子供が大学生になってる

696 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:02:31.09 ID:wm691+ys0
>>451
ばーかばーか

697 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:02:31.30 ID:EbvV6Ap/0
風船爆弾作るためにこんにゃくの配給止められてたとか知るとおもろいな
登戸研究所とかなんj民も知ってるんか?

698 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:02:33.70 ID:O8kq6k9r0
昔の戦闘機みたいな小型飛行機を運転してみたいんやが
どんくらい金かかるんやろか

699 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:02:33.99 ID:G14OP9DZ0
特攻しなくても対空砲火で死ぬんやし一緒やろ

700 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:02:40.36 ID:O/m0w8B80
>>668
言うてアメちゃんも軍は徴兵制にしたいんやけどな、本当は中東に兵士送りたいし
今のハイテク路線もええがあのコストを自衛隊の防衛費で真似できるわけないやん

701 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:02:45.98 ID:pKAapyeta
でもアメちゃんが太平洋戦争でしっかり動いてるかというと
アメちゃんも大概やけどな
硫黄島や沖縄ではほんま迂闊過ぎいうか調子乗り過ぎやし
最後は勝ったけどソロモンやミッドウェーもひどい
キスカ島撤退なんてギャク目白押しやし

そんなんに負けた日本はってことになるんやけど

702 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:02:47.84 ID:9DiRzLeFK
一撃講話論ってあれやろ
吉本新喜劇の池野めだかの持ち芸

703 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:02:48.75 ID:bcrffSm60
>>691
序盤はそこそこ成功してたのも草

704 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:02:50.72 ID:totVod0U0
>>664
その通りや
植民地を取りに行った侵略戦争や
資源が欲しかったんや。そういう時代や

705 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:02:51.38 ID:8L+ObZns0
>>641
一応おるで
上手く決まれば一隻丸ごと轟沈やからな
あとはPTSDで戦場離れたやつも何人か

706 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:02:54.35 ID:goV1Cu5M0
>>493
そうなんか
昔インテグラルタンクの資料読んだ時になんか勘違いしとったわ
防弾装備より機動力を重視したから燃えやすくなったとかなんとか

707 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:02:55.78 ID:XHQSE2xOr
>>609
クソアンドクソのガイジ外交した政府が悪い
失策の連続やからなあの辺

708 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:02:57.72 ID:6jhEArZP0
>>664
結果的にも別にアジア解放になってない
アジア独立は単なる時代の流れでむしろ日本が植民地にしに来て引っ掻き回した

709 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:03:05.58 ID:3ENc3OeC0
>>679
なおサンダカン捕虜収容所事件

710 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:03:07.63 ID:v97O3Taz0
昭和天皇が一喝すれば良かったんじゃないですかね
無能すぎひん
もし今上天皇が今の立場だったらちゃんと文句言ってくれるやろ

711 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:03:13.09 ID:cT8K630Wd
>>646
一応アメリカは爆撃のとき皇居は避けてた
国家元首がいなくなると降伏が遅れて面倒なことになるというのが
普仏戦争のときの戦訓だから

712 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:03:14.14 ID:CicRyFdQ0
>>679
捕虜「パンがない!」

713 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:03:14.66 ID:9frTGJJ+0
>>698
アメリカじゃマスタング乗れるで
金は知らん

714 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:03:14.66 ID:MmkTlGJY0
>>687
現地の連合国が邪魔やったから、倒した結果解放になったってことでええんか?

715 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:03:15.06 ID:w4F5dNRV0
>>685
ベトナムもそうやし戦力的に絶対的に劣るとやっぱそういう方向に行くんやろな…

716 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:03:16.77 ID:re491Xug0
戦術的にってそら無能の極みに決まっとるやろ 何が英霊やねん
日清と日露で完全に勘違いして無駄に長引かせて
ホンマに特攻させられた奴は気の毒だわ

717 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:03:17.46 ID:qM5hAHqN0
>>661
零戦に爆弾積んで爆撃させる作戦があったんだよ
なお結果がお察しで特攻する方がええやんとなった

718 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:03:17.96 ID:Z4craATs0
ワイのおばあちゃんは竹槍とかアホくさ思った言ってで
ほんで連戦連勝言われても明らか暮らし悪なるし徴兵も進みまくるしこら負けるなって空気やった言ってたわ
昔の人もそんなアホちゃう

719 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:03:22.58 ID:iE4wDA+Sr
>>650
勝った方が正義だから仕方ないね

720 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:03:24.70 ID:8dtebOky0
>>609
今の北朝鮮どころじゃないレベルで超えちゃ行けないライン越えまくったんだよなあ
むしろワイは今の基準で言うなら随分と日本に甘かったとさえ思うで

721 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:03:28.36 ID:BqgVCubu0
日本叩いてるやつはアメリカの保護貿易政策知らんやろ
日本だけがバカしたみたいにいうのはアホや

722 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:03:40.18 ID:4HYmNhtz0
戦争の記録とか戦術とか書いてある本読みたいんやけど
なんか軽く入れるやつないか

723 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:03:44.45 ID:Q6HDJC7J0
>>653
アメは独立準備をフィリピン人と共同でしとったもんで
民族自決を提唱したのはアメやで。

まず独立国の中華民国に攻め込んだ時点で日本になんの大義名分もない

724 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:03:47.54 ID:wm691+ys0
>>451
かーばかーば

725 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:03:47.83 ID:6+1THzKM0
>>664
当たり前やん他人のために植民経営する国がどこにあんねん

726 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:03:55.72 ID:A8V3RhH9a


727 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:03:56.64 ID:9frTGJJ+0
>>711
捕まっただけやんか

728 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:03:58.02 ID:CicRyFdQ0
>>682
その父親「さっさとやめようや」
その総理「ダメです」

729 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:04:02.47 ID:G14OP9DZ0
>>677
これっていうほどガバガバか?
アメカスも日本軍の空襲にビビって日本人強制収用してたわけやし

730 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:04:05.46 ID:nVDyweqy0
東部戦線じゃ戦果無し撃墜されてばかりのやつが西部戦線に移動してエースになったやつもいるな
いつ化けるかわからんね

731 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:04:12.44 ID:3ENc3OeC0
>>710
老体だから文句言うほど怒ったらそのまま昇天しそう

732 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:04:17.10 ID:bcrffSm60
>>714
むしろ植民地とりにいったんやで

733 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:04:19.99 ID:wCxJXOONa
>>708
せやけどオランダとかフランスとかまだまだ欧米は植民地続ける気満々やったし太平洋戦争なかったらもう少し長引いてたのはたしかやと思うで

734 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:04:24.00 ID:SNHLaTeoH
>>709
日本兵も死んでて草
やっぱ帝国軍って頭おかしいわ

735 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:04:24.14 ID:YX93qDLv0
>>710
軍部の操り人形やろ

736 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:04:26.03 ID:ZfVvKQJA0
そういえばこの前貼られてたトロツキーの大日本帝国の分析が的確すぎて笑ったわ

737 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:04:32.27 ID:5Za1l1Eo0
>>641
死者6800人負傷者1万人やぞ

738 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:04:34.86 ID:M+hMGVo/d
九九式軽機関銃ぐうかっこええけどゲームやと狙いにくい

739 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:04:36.84 ID:6+1THzKM0
>>711
捕虜になった最後の国家元首すこ

740 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:04:38.02 ID:XpPRqqGS0
>>679
日本人「ゴボウやでー」
ガイジン「木の根を食わされました捕虜に対する人権を守ってない!」

741 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:04:44.10 ID:Dx1C165l0
>>729
まぁアメリカがフランスぐらいの強さだったらいける話だったのかもしれんな

742 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:04:44.84 ID:F69tRr3n0
これ本気で賞賛してたやつは
ガチで障害持ってたやろ

殆どが撃ち落とされて犬死にだぞ

743 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:04:46.45 ID:HypPPEYy0
ねらーとかいう日本兵の末裔
なお信憑性

744 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:04:49.70 ID:CicRyFdQ0
>>702
一発芸で笑わせる以外どうしようもなかったからしゃーない

745 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:04:50.45 ID:3B81SQs+0
>>731
なんJ民、昭和が何年まで続いたか知らず

746 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:04:52.92 ID:EbvV6Ap/0
総力戦研究所とかいう無能コンサル

747 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:04:54.85 ID:O/m0w8B80
>>697
明大だかに資料館あるんやろ
以前近くまで行ったんやけど夜遅いんで帰ってたのが悔しいわ
風船爆弾は有名やけど風船に人を括りつけてソ連領に飛ばす作戦は殆ど知られとらんな

748 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:04:55.92 ID:qT1CWnkG0
アジア解放(中国に攻め込むンゴ)

749 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:05:01.71 ID:wAAebVmN0
知覧行って知ったんやけど効果はあったんやな

750 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:05:03.17 ID:wy+TPvvE0
>>711
予想を遥かに超える遅い降伏でビビったやろなぁ

751 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:05:07.18 ID:MmkTlGJY0
>>732
や日糞

752 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:05:08.11 ID:bcrffSm60
>>733
欧米の戦後秩序ってのは現状の植民地の維持ってことやしな

753 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:05:09.44 ID:uB8VkvAj0
仏英を殲滅してからはさみ打ち
これしか勝つ方法はなかった

754 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:05:11.14 ID:G14OP9DZ0
ブリカスとかいう第二次世界大戦最大の敗戦国
植民地全部失った模様

755 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:05:12.04 ID:fOXze+Kza
>>677
でも現場が有能やったせいで成功しかけてたんやろ
上層部が臆病で追撃全然しなかったから逆襲されまくって負けたらしい

756 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:05:19.41 ID:wm691+ys0
>>406
あほ

757 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:05:24.38 ID:iE4wDA+Sr
>>673
あーなるほど。全員死にいくのか

758 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:05:32.39 ID:wm691+ys0
>>451
時系列も知らないバカ

759 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:05:36.12 ID:G8ZrM+mj0
いうて東南アジアの植民地は悪ではなかったのか?

760 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:05:37.09 ID:CicRyFdQ0
>>710
天皇は当時もその前後も今も御輿にすぎへんのやで

761 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:05:40.01 ID:ArKpwDuha
>>722
「補給戦」はどや
昔は川からどのくらい離れとるかが戦線の限界を決めてたとか初の鉄道による補給は駅で物資が腐りまくってたとか
結構おもろかったで

762 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:05:51.56 ID:1j0NDMkbr
勝てばタンクデサントも2人に1梃も封鎖された都市での飢餓も攻められなかったし中途半端な講話してたら特攻も「そんなことあっな(笑)」みたいな扱いになってそう

763 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:06:04.53 ID:w4F5dNRV0
>>677
見くびってたわけでもないやろうけどドイツをあてにしすぎたのかね

764 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:06:07.14 ID:3ENc3OeC0
>>745
ワイが言っとるのは今上やで

765 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:06:08.00 ID:9DiRzLeFK
>>729
別に恐れてないやろw

766 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:06:10.92 ID:MyWJKsxC0
>>759
さすがにそれはない

767 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:06:11.28 ID:YX93qDLv0
大陸で泥沼やってるのについでにアメリカに喧嘩売るとか頭工藤か?

768 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:06:11.94 ID:wCxJXOONa
>>710
昭和天皇は君臨せど統治せずやったからね
226で口出してもうたことすら後悔してたくらいのリベラルやししゃーない

769 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:06:12.17 ID:z9dTp31Up
>>750
アメカス「ラッキー新型爆弾の効果試せるやんけ!」

770 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:06:17.15 ID:G14OP9DZ0
戦前の海軍上層部は対米開戦反対派が多かったんやろ?

771 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:06:26.32 ID:8dtebOky0
>>576
そういうこと主張してるガイジ施設に国会議員が大挙して参拝しているという

772 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:06:41.56 ID:TAz/pKrm0
素直にソ連攻めてたらどうなったんや?

773 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:06:41.55 ID:qT1CWnkG0
真珠湾は我慢して先にソ連挟み討ちすればよかったのに

774 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:06:47.75 ID:wCxJXOONa
>>722
太平洋戦争なら大日本帝国の興亡ええで

775 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:06:53.78 ID:1j0NDMkbr
>>701
そんなアメ様も終戦のビジョンなくズルズルで戦争を始めると負ける模様

776 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:06:56.88 ID:cT8K630Wd
>>750
いやアメリカの予想より早かったらしいで
本土上陸戦待ったなしやろなあって思ってた模様

777 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:06:57.05 ID:CicRyFdQ0
>>740
フライにすればセーフやったかもしれへんな

778 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:07:00.09 ID:Q6HDJC7J0
>>760
明治は口出しとったやん
ヒロヒトは保身ばっか

779 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:07:02.89 ID:siBIjLZZM
>>736
内容ハラデイ

780 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:07:05.56 ID:uB8VkvAj0
ソ連を落とすのは無理

781 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:07:14.76 ID:9frTGJJ+0
>>762
実際ソ連の爺さんとかどんな感じで話するだろうな
まぁ否定的に行ったら即再教育収容所行きなんだろうが

782 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:07:14.78 ID:O/m0w8B80
>>762
そらその戦術で勝てば有用ってことやからな
勝敗で倫理観がひっくり返るのとはちょっと違う

783 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:07:17.29 ID:SNHLaTeoH
>>762
あの国は戦後も十分おかしかったし強いて言えば現代の社会も頭おかしいから何も言われてないだけやろ

784 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:07:20.73 ID:EbvV6Ap/0
>>747
貴重やから来てクレメンス
明大には秘密戦の講義あるんやで
中野学校の敷地も今明大のキャンパスやし軍事施設に縁有りすぎなんじゃ

785 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:07:22.04 ID:totVod0U0
>>773
南進論やぞ

786 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:07:24.01 ID:VYmChBJDa
>>731
怒りで崩御とあっては流石に攻撃ストップやろ

787 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:07:24.57 ID:G14OP9DZ0
戦時中の船員とかいう危険すぎる仕事

788 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:07:27.74 ID:8dtebOky0
>>664
フィリピン「全く解放なんかになってないしマニラ灰にされたぞ」

789 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:07:28.04 ID:Dx1C165l0
仮にソ連をドイツと挟み込んで、かつアメリカが参戦しない仮定なら枢軸もワンチャンあると思うんだがな

790 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:07:32.26 ID:O8kq6k9r0
???「本当に責任を感じているのであれば黙って自決なすってください」

791 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:07:35.39 ID:CicRyFdQ0
>>745
真田信行的には早死にやからセーフやな

792 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:07:38.26 ID:x3e1Wq32r
>>694
勝てないんだからゴミ以下やろ

793 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:07:42.71 ID:TOTtFa050
日本の一般国民に悲壮感漂ったのは昭和19〜20年の敗戦直前だそうだな

それまでは割りと普通な生活を送っていたらしい
本土爆撃始まった辺りから国民にもこれはしゃれにならんかも、、、という雰囲気が漂い始めた

794 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:07:47.83 ID:uRgUhV2K0
ミッドウェーで勝ったところでハワイを落とせるのかという
そもそもミッドウェーを維持できるのか

795 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:07:53.32 ID:3ENc3OeC0
>>772
そら旧軍の餓死と凍死で終わりやろ

796 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:07:53.81 ID:Q6HDJC7J0
>>768
大日本帝国憲法は天皇がしっかりやらんと成立しない仕組みなんだよ
内閣と陸海軍の上には天皇しかおらへんのや

797 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:08:16.51 ID:6+1THzKM0
>>787
そら海保も海自と仲悪くなるわ
http://i.imgur.com/apxF89X.jpg

798 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:08:17.44 ID:N+5m57Ln0
装甲の厚いWW2時代の艦船に対しては、戦術のインパクトほどの効果はない

799 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:08:20.68 ID:wm691+ys0
>>770
当たり前やないかい
ただ条約で保有数縛られてたからまだ比率離されてないうちに開戦速攻しかないってのは間違いではない

800 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:08:32.35 ID:rBNYDbbnd
アメリカ人ってオラも戦争行ぐだ!みたな感じで続々と志願兵になってくイメージあるけど日本だとあんまないよな
別に貶してるとかじゃなくて日本の映画でもこんなシーン少ない気がする

801 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:08:32.74 ID:735/vcRx0
>>391
井上成美、木村昌福、田中頼三、小沢治三郎

802 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:08:38.88 ID:MmkTlGJY0
>>788
フィリピン、すまんな

803 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:08:39.68 ID:qM5hAHqN0
>>772
T-34で虐殺

804 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:08:39.88 ID:bcrffSm60
>>789
それじゃドイツ独り勝ちやん
中国の権益だけじゃ満足できんのや

805 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:08:52.85 ID:3B81SQs+0
>>770
何の本で読んだか忘れたが
陸軍「ドイツが味方や!アメ公なぞ恐れるものではないんや!!(海軍さん石油がないといってくれ!退けるんや)」
海軍「うーん、一年ぐらいなら余裕やwwww」
陸軍「ファーwww」

806 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:08:53.60 ID:BqgVCubu0
>>788
マニラ灰にしたのは連合軍やんけ

807 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:08:59.85 ID:cT8K630Wd
>>761
クレフェルトのか
入門用ではないやろ結構退屈なとこあるやん面白いけど

808 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:09:01.84 ID:XpPRqqGS0
http://i.imgur.com/nUvmZ8h.jpg
http://i.imgur.com/2MHHdXr.png

809 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:09:03.42 ID:CicRyFdQ0
>>768
それ明治も大正もやで
天皇は御輿ってのはだいたい変わらん

810 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:09:07.56 ID:ZfVvKQJA0
>>779
一部やけど

日本における知的生活の全領域を特徴づけているのは模倣的経験主義である。日本の政治家の力はシニカルな現実主義の中にあり、普遍的理念にかけては極端なまでに貧困である。
そして、まさにここに彼らの弱点がある。近代国家の発展――日本を含む――を支配している諸法則というものを、彼らはまったく理解していない。田中の綱領的文書は何よりも、
問題の経験的側面に対する洞察力と、歴史的展望に対する無知蒙昧さとが組み合わさっているという点で、驚くべきものである。田中は明治天皇の「遺訓」なるものを征服のための
「神聖なる綱領」とし、それを出発点に、人類の今後の発展を日本の領土の螺旋的拡張として展望している。この同じ目的を正当化するために、荒木陸軍大将は、天皇の宗教である
神道の道徳的原理なるものを利用した。
このような知的構造をもった連中が、一定の条件の下で、度はずれた成功を収めることができたとすれば、彼らはまた、この国を最大級の破局へと投げ込むこともできるだろう。

811 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:09:12.23 ID:FDf0Ga1fa
>>767
東条は首相になってから戦争回避に動いて許されてる面もあるけど
陸相の時は頑として中国からの撤兵を認めなかったし相当責任あると思うで

812 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:09:12.91 ID:lmpZKWtY0
>>794
ハワイて海兵隊の師団2つくらいおったんやろ
絶対無理やん

813 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:09:24.30 ID:O/m0w8B80
>>784
サンガツ
行くやで

814 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:09:27.29 ID:G/MwLvPM0
https://youtu.be/7EyY51Norkg?t=317

815 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:09:27.69 ID:fOXze+Kza
>>805
見栄っ張りやったんかなあ

816 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:09:30.61 ID:uRgUhV2K0
シベリア出兵であの有様やから・・・

817 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:09:33.26 ID:Xj8pQycw0
空戦を見くびっとった無能

818 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:09:37.62 ID:RbRmS5BC0
リスクに比べてリターンが少な過ぎる

819 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:09:37.62 ID:SNHLaTeoH
>>772
樺太の油田が掘れない以上北行ってもどうにもならんやろ

820 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:09:39.93 ID:VQktp0680
>>805

是非読んでみたい

821 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:09:42.44 ID:Gpu/P0AD0
チョンが正論に感情論で発狂してるのがクッソ笑える

822 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:09:44.02 ID:nVDyweqy0
シベリアもマラリアになるから一緒やねw

823 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:09:46.57 ID:0fcnfAYr0
突っ込んできたら
こわいやん

824 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:09:47.26 ID:rfAMha4w0
>>26
下士官が優秀すぎてね、仕方ないね

825 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:09:52.61 ID:bcrffSm60
>>809
日本の歴史上で古代以外はほぼそうやな

826 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:09:53.24 ID:WLOZKWtk0
老い先短いじいさんのせて特攻させてたらもっと有能

827 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:10:00.77 ID:w4F5dNRV0
>>762
勝っちゃった上にその後の社会がアレだから仕方ないね
対峙してたドイツも似たようなことやってたしね
ちなタンクデサントはいちおう随伴歩兵の高速輸送っていう効果は抜群やったんやで…

828 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:10:05.57 ID:Q6HDJC7J0
>>794
ミッドウェーは敵の空母を釣り出すのが目的
暗号解読されたのが逆に功を奏して出てきてくれたのに戦力の集中を欠いたり南雲なんかに任せたお陰であのザマ
ミッドウェーに参加した空母は8隻なのに実際戦闘に参加したのは4隻やぜ

829 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:10:10.57 ID:wCxJXOONa
>>796
統帥権についてはっきりさせるのを避けた結果やね
そもそもそこらへんちゃんとしとけば国体明徴論争も統帥権論争も天皇陛下の戦争責任もすぱっと片付いて終わりやったのに

830 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:10:13.74 ID:N+5m57Ln0
>>797
海保と海自が仲悪いのは、海保が「我こそが日本海軍の血を引く直系だ」という自負があり、
実際的に海を守っているのは自分たちだという自負もあり、
にもかかわらず海自の下の扱いしか受けないから

831 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:10:15.49 ID:wRGIM3kMa
映画とか話聞くとそんなでも無いけど敵の目線から考えると
ほぼ100%犬死するのに特攻を命令する上官がキチガイ過ぎて恐怖を感じるわ

832 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:10:18.32 ID:MyWJKsxC0
ソ連相手にガチって侵攻しても満ソ満蒙国境紛争レベルですらうんざりしてそう

833 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:10:25.05 ID:8L+ObZns0
>>718
大本営「硫黄島におけるわが軍は勇猛果敢!」
内地「はえ〜」
大本営「硫黄島では敵軍の攻撃を物ともせず!」
内地「はえ〜」
大本営「えー硫黄島は壮絶な玉砕をとげました」
内地「」

834 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:10:26.96 ID:8dtebOky0
>>698
戦闘機はセスナ機なんかと違って小さいようで全然小さくないぞ
しょぼい零戦ですら1000馬力ぐらいはある

835 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:10:42.67 ID:Gpu/P0AD0
チョンは歴史ファンタジーを真実に捏造する為にアジア奴隷の存在すら抹消するクズ

836 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:10:46.11 ID:QjDiAJ1H0
当時の軍の上層部批判するレスが多いけど、高級軍人なんて所詮官僚やからな
官僚が責任を取らんのは、今も昔も変わらん体質やぞ

837 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:10:50.46 ID:vyHHj998d
話題のあいつらとの違いは世界に散らばってる奴等を指揮できなかったこと

838 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:10:55.75 ID:Kl/LlYSha
>>808
これ本当草

839 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:11:10.25 ID:8dtebOky0
>>806
市街戦やるンゴ言い出した大本営のせいだぞ

840 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:11:10.63 ID:Cp1Qjcp/a
信濃空母にしたしアメリカも空母作り始めるまで大和に対抗してモンタナ級作ろうとしてたし
日本が大艦巨砲主義に固執してたというなら全世界が固執してたと言えんか?
先を見越せって話なら日本にそんなことできるわけないんやで

841 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:11:18.94 ID:DS3+WUIK0
特攻したせいで後々空母に艦載する飛行機とパイロットがいなくなった、人道的にも作戦的にも好きではない

842 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:11:19.13 ID:6jhEArZP0
>>733
そもそも第二次大戦終結後のヨーロッパ側にガッツリ海外植民地維持する体力が無い
赤化の波が発生するし基本的にもうグアムより先は特に要らんわという認識のアメリカから圧力食らうし
民族自決からの思想的反発なら日本が引っ掻き回したことより中国インドラインのが寄与してる

843 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:11:19.79 ID:4tQ+jWFL0
>>800
負け試合だからじゃね?

844 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:11:21.27 ID:nVDyweqy0
満ソ国境は要塞だらけやで
沿海州にはウラジオ大要塞もあるし無理やで

845 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:11:21.27 ID:OmrkoYUhM
>>747
それ有名ちゃう?風船回収は

846 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:11:23.56 ID:EbvV6Ap/0
>>808
なんで100人も死んでるんや…

847 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:11:34.36 ID:cT8K630Wd
>>797
こないだ安倍ちゃんが船員徴用令みたいなの制定したら
船員組合が大激怒して猛抗議しとったな

848 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:11:37.34 ID:aIbeb9wo0
相手からしたら捨て身の攻撃してくるのは怖いよな
精神的にはダメージ与えられるんちゃう

849 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:11:46.38 ID:CicRyFdQ0
>>836
なおさっさとクーデター失敗して自決することはできた模様
それを戦時中にやれと

850 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:11:46.38 ID:w4F5dNRV0
>>832
東から攻めるとなると東部戦線も真っ青な過酷な行軍が待ってるからね…

851 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:11:46.54 ID:totVod0U0
ナチスが悪いよナチスがー

852 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:11:50.21 ID:VYmChBJDa
>>808
ええ…

853 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:11:56.21 ID:RbRmS5BC0
>>831
相手からしたら普通に攻めてこようと特攻してこようと恐怖は変わらへんやろ
どっちも怖いし、どっちも撃ち落せば終了やし

なお、特攻する側は死亡不可避なので恐怖が倍増する模様

854 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:11:57.65 ID:lmpZKWtY0
>>836
東京都庁みてると、昔からなんも変わっとらんよな

855 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:11:58.81 ID:G/MwLvPM0
WW1でイギリスに不義理働いたのがすべて

856 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:12:00.87 ID:z9dTp31Up
>>815
見栄っ張りというかそこで無理ですっていったら軍の存在意義とか組織解体論につながっちゃうからな
上から無理なノルマ押し付けられた会社員と一緒
とりあえずできますって言うしかない

857 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:12:01.51 ID:BdjyhSzE0
パイロット育成する金と爆弾一発当てる価値はどっちが高いのか

858 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:12:08.19 ID:F69tRr3n0
ソ連って戦勝国の割には犠牲が一番多いんやっけ?

859 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:12:17.28 ID:YX93qDLv0
>>846
濃霧で同士討ちやろ

860 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:12:20.03 ID:wCxJXOONa
そもそも昭和天皇が天皇機関説支持してたんやからそれでよかったのにな
はっきり国体明徴論争のときに決着つけとくべきやったんや

861 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:12:21.80 ID:Dx1C165l0
ソ連ぐらい人がいりゃなんとかなったかな
逆に資源が先になくなって終わるか

862 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:12:22.86 ID:OmrkoYUhM
>>840
一部は気づいてたんとちゃう?

863 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:12:24.11 ID:6+1THzKM0
>>830
発足時の海保はね商船学校出が多かったんや

864 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:12:26.57 ID:dOLemWoTa
>>808
UFOが攻めてきたんやで(白目)

865 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:12:28.68 ID:bcrffSm60
>>855
ブリカス信用しても良いことなんてないんだよなぁ

866 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:12:39.00 ID:Xj8pQycw0
当時の電子技術てどんなもんやったんや
八木宇田アンテナを日本軍が信用せずに
連合国軍側に先に使われて暗号通信バレたっていう
アホみたいな話聞いたことあるんやけど

867 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:12:41.16 ID:O/m0w8B80
>>840
そもそも言われているほど戦艦が無力化された時代ちゃうしな
まともにエアカバーついた戦艦が沈められた例がどれだけあるんやと

868 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:12:49.78 ID:uRgUhV2K0
>>828
大規模海戦で全艦参加とか厳しいからしゃーない
ゲームみたいに完全戦力集中運用みたいにはいかんのやろなぁ

869 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:12:54.67 ID:+o2xuT7t0
>>808
なぜ艦1つ逝ってるんですかね

870 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:13:10.73 ID:GMnMLPs20
現代人が戦国とか江戸にタイムスリップする漫画はあるけどこの時代にタイムスリップする漫画はないよな
面白そうじゃない?

871 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:13:14.73 ID:bcrffSm60
>>866
信用というか使い道がわかってなかった

872 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:13:22.91 ID:FDf0Ga1fa
>>805
海軍「うーん、一年くらいなら余裕やwwww(それ以上は無理や!そもそも退くべきやで!)」
近衛「なんや一年は余裕なんか」
海軍「ファーwww」

873 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:13:37.70 ID:6+1THzKM0
>>870
山ほどあると思うで

874 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:13:39.77 ID:zCv6PASVd
日英同盟が機能してる時はほんと勝ち馬に乗りまくりだったのにね

875 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:13:43.84 ID:RbRmS5BC0
>>870
ジパング

876 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:13:44.89 ID:CicRyFdQ0
婆さん「空襲警報や隠れなアカン」
爺さん「隠れても無駄や」
敵軍「ここ何もないな」

やっぱ田舎がナンバーワン

877 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:13:48.42 ID:BqgVCubu0
>>839
当たり前やん アメリカの資産がたんまりあるマニラ市街を人質にとってるんやから
無人島みたいに艦砲射撃するアホがどこにおんねん 海軍が陸軍のマッカーサーが嫌いやったからあそこまでしたんやん

878 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:14:03.98 ID:OmrkoYUhM
>>808
適当な島に人間三人くらいおいてゲリラしとけば意外といい結果出せるかもな

879 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:14:04.17 ID:m3C+KBrr0
>>844
ノモンハンにも野戦陣地相当あったしな

880 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:14:11.40 ID:v97O3Taz0
>>808
>なお、日本軍の軍医がいたずら心で撤退前に建物の前に「ペスト患者収容施設」と書いた看板を置いたため、
占領後、従軍していたドナルド・キーンがこれを訳した際、再度パニックが起き、本国へ大量のペストワクチンを発注している。ちなみに、キーンはこの時ペストの感染を疑われ、検査のために本国へ送り返された。

有能かな?

881 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:14:14.14 ID:3ENc3OeC0
>>858
数千万死んどるぞ

882 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:14:16.22 ID:lNqXOotT0
>>706
ムスタングがエンジン換装して出来上がった時は
水冷でエンジンコンディションも安定してるエンジンで
ゼロ戦の空冷栄エンジンと較べて1.5〜2倍くらい出力が違った
それくらい違ったから重装甲かつ速力でもゼロ戦を圧倒するって戦法が取れた

883 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:14:23.28 ID:O/m0w8B80
>>845
ワイネットで見たこと数えるほどしかないんやけど

884 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:14:24.10 ID:Q6HDJC7J0
>>868
にしても4隻は後方に待機やぞ
待ち合わせ間違えたんか?

885 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:14:29.58 ID:wm691+ys0
>>840
四空母失ってからは大和長門以外の戦艦の改装検討やら戦時量産型空母起工しとるしどこに大鑑巨砲に固執する要素があったのかわからん
艦隊決戦思想はあったけど

886 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:14:34.45 ID:3B81SQs+0
>>870
ファイナルカウントダウン(震え声

887 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:14:36.77 ID:Cp1Qjcp/a
>>870
かわぐちかいじ全般やん

888 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:14:48.09 ID:/LHo1rD80
特攻して(はあと

889 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:14:49.35 ID:N9efYfKv0
こマ?

http://i.imgur.com/e5cmxRH.jpg

890 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:14:52.28 ID:F69tRr3n0
>>881
マジ?
どんな戦闘したらそうなるんや…

891 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:14:53.68 ID:siBIjLZZM
>>810
>このような知的構造をもった連中が、一定の条件の下で、度はずれた成功を収めることができたとすれば、彼らはまた、この国を最大級の破局へと投げ込むこともできるだろう。

その通りになってて草

892 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:14:55.15 ID:YX93qDLv0
>>840
真っ先に航空機を使って戦果を挙げた日本が他の国と一緒じゃあかんでしょってことやないの

893 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:14:57.85 ID:EbvV6Ap/0
大和沈めたのはなんでなん?
座礁とかさせとけば鉄資源になるやん
秘匿されてたなら戦意喪失もないやろ

894 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:15:00.79 ID:YFKsJaTs0
はえ〜みんな頭良いンゴねワイの知らない事たくさんあるわ

895 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:15:03.60 ID:8Ta8iOIda
>>888
嫌です

896 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:15:07.20 ID:O/m0w8B80
>>884
待ち合わせも何も島落としてから米空母やってくる予定やったんやから

897 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:15:13.37 ID:G14OP9DZ0
日本軍の艦攻・艦爆は相当遅れとったから対空砲火でまず帰ってこれない

どうせ死ぬなら確実にダメージ与えようや

の精神やぞ

898 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:15:15.44 ID:wm691+ys0
>>867
作戦行動中の戦艦が沈められたのって戦闘機の護衛無しばっかだよな

899 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:15:26.66 ID:ArGOaEBza
特攻で死んだ人達も
こんなところでケンカもまともにしたことない
スネかじりに上から目線であーだこーだ言われたないやろな

900 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:15:34.16 ID:Dx1C165l0
>>890
そらマシンガンが並んでるところに突撃をひたすら繰り返すだけよ

901 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:15:39.57 ID:SNHLaTeoH
>>889
まあ空母四隻以外ほぼ仕事してないけどな

902 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:15:42.19 ID:CicRyFdQ0
>>890
がんばれ!という名の実質特攻作戦

903 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:15:46.61 ID:RbRmS5BC0
>>893
居眠り運転

904 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:15:47.13 ID:dvOkiBr90
イスラム国「神のために!アッラーアクバル!」ドカーン

日本軍「お前特攻隊な 拒否したり逃げたりしたらお前の家族は永久に恥かくことになるぞ」

905 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:15:53.12 ID:lvLYfH3d0
狂気の沙汰や
命捨てて誘導ミサイル使う戦術やろ

906 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:16:01.21 ID:3wfN9Uk90
大和の最後も壮大な特攻だよねあれ

907 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:16:07.34 ID:OmrkoYUhM
>>883
メタルギア5でよくあったし知ってる人は多いと思うで

908 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:16:08.49 ID:/4Hzmbbx0
零戦もやばいが、回天とか桜花も相当やばいよな

909 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:16:12.34 ID:3ENc3OeC0
>>890
そら戦車・戦闘機を作る、戦い方を知る までの時間稼ぎよ

910 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:16:27.87 ID:dOLemWoTa
>>890
包囲されてるところをさらに包囲するんやで

911 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:16:28.69 ID:F69tRr3n0
>>900
>>902
キチガイやんけ…

912 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:16:29.41 ID:XHQSE2xOr
>>889
沈んだ4隻以外ほとんど何もしとらんで

913 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:16:33.94 ID:zCv6PASVd
>>904
イスラム国の特攻は一切強制されずに全部自由意思でやっているという風潮

914 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:16:35.51 ID:RbRmS5BC0
>>904
???「靖国で会おう!」

915 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:16:36.86 ID:/LHo1rD80
>>895
軍部「なんで?(殺意)」

916 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:16:41.93 ID:rBm48u8ha
>>890
サンクトペテルブルグの陸軍博物館オススメやで
あいつら遺伝子レベルで勇猛果敢なんやってわかる

917 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:16:46.32 ID:ERii7+kid
核とソ連という最後の手段がなかったら有効やったんちゃう?
粘れば無条件降伏だけは避けられたという意味で

918 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:16:46.85 ID:wRGIM3kMa
>>853
いや
攻められる側にダメージ与えられるなら倫理的な側面を無視してまだ合理的だから理解出来るけど
ほぼ犬死に確定で倫理的にも合理的にも理解出来ないキチガイ作戦は恐怖やろ

919 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:16:50.41 ID:Q6HDJC7J0
>>896
島落とすにしてもなんで残り4隻投入しないんだよ
すぐ後ろにいたのに

920 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:16:58.46 ID:XpPRqqGS0
>>893
沖縄で座礁させて固定砲台として使い潰す気やったで
その前に沈んだ

921 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:16:58.67 ID:cT8K630Wd
>>868
ビスマルク追撃戦に投入可能なほぼ全ての大型艦をぶっこんだイギリスみたいなのもあるけどな

922 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:16:58.94 ID:CgAzH0mK0
>>893
ラストエリクサー使わずに負けたらあとで散々文句言われるからしゃーないやろ

923 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:00.24 ID:BqgVCubu0
>>904
イスラム国はお薬充填して送り出してるゾ

924 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:00.81 ID:9CABq6Iy0
>>866
アメリカは近接信管開発してたんだよなあ
真空管増幅回路を弾の一つ一つに搭載してるとかホンマ草

925 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:02.02 ID:O/m0w8B80
>>907
フルトン回収と間違えとらんか
そもそも時代が全くちゃうし

926 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:02.61 ID:bUz62wjF0
第二次世界大戦交戦国戦費
【連合国】
アメリカ約3410億ドル
イギリス約1200億ドル
ソ連約1920億ドル

【枢軸国】
ドイツ約2720億ドル
イタリア約940億ドル
日本約560億ドル

927 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:03.28 ID:v97O3Taz0
>>910
なるほど……

928 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:06.06 ID:YX93qDLv0
大和沈めて固定砲台にしたろってのはどうなんですかね

929 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:08.97 ID:OmrkoYUhM
>>906
その金で毒ガスでも作っとけば結果は違ったかも

930 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:11.73 ID:mJe8uFTx0
最初の計画通り信濃を超防御特化の不沈海上基地として運用しとったら何か変わったやろか

931 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:12.84 ID:6+1THzKM0
>>916
あいつらの大砲好きは異常

932 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:13.10 ID:8dtebOky0
>>772
チハ千輌でT-34一万輌を相手にすることになる

933 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:14.35 ID:qM5hAHqN0
>>867
ドイチュランド相手にビクビクしてた欧州各国

934 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:22.58 ID:hf0/vGPl0
日本もソ連みたいな人口あれば神風も有効なのにな
絶対アメカス尻尾巻いて逃げるわ

935 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:24.84 ID:Dx1C165l0
>>911
神風なんで派手だから有名になってるけど陸戦なんてもっと万歳突撃やぞ
肉壁をひたすら重ねて塹壕突破するだけだからな

936 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:26.25 ID:QQ+QMjJ60
>>847
中国「いい加減戦争の時持ってった船賠償しろや!それまで資産差し押さえな」
日本企業「あれ軍部に取られたんや!ワイは悪くないで、日本政府に聞けばわかる」
中国裁判所「ほーん、ほんま?」
日本政府「何のこったよ(すっとぼけ」

中国裁判所「やっぱり嘘つきじゃないか(激怒) 賠償だ賠償だ賠償だ」
日本企業「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!」

つい最近でもこの扱いやからなあ

937 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:26.86 ID:4HYmNhtz0
カミカゼ組は特別な栄養剤貰ってたらしいし平気平気(適当)

938 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:27.25 ID:bcrffSm60
>>911
更に逃げたら味方がマシンガンで撃つんや

939 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:31.92 ID:MyWJKsxC0
陸軍なんて末期すら大陸打通できてるのに海軍ときたら

940 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:33.84 ID:totVod0U0
特攻作戦は嫌いだが特攻とテロを一緒にされんのはもっと嫌いだ

941 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:39.96 ID:/4Hzmbbx0
>>926
日本すげえなぁ

942 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:41.83 ID:nVDyweqy0
加賀とかいうインケツ空母いらね

943 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:42.24 ID:3ENc3OeC0
>>917
いまの東南アジアみたいに空気な国家になってそうやな

944 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:50.93 ID:CicRyFdQ0
>>904
イスラム「死んだら処女ハーレムやで〜」
日本軍「死ぬ前にやっとけ」
日本軍人「帰ってきてからやるで〜」
日本女「あ〜ん白人チンポすっご〜い」

945 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:17:54.68 ID:wm691+ys0
>>892
空母数がそんなに不満か?
そんなことよりまず空母護衛する駆逐艦が空母2隻にたいして3隻が少なすぎる
ようやく防空艦作ったかと思えば艦隊決戦思想を捨てきれない貧乏くさい仕様なのがアホ

946 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:18:04.18 ID:Xj8pQycw0
>>871
えぇ…無能すぎませんかね…

947 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:18:17.83 ID:YX93qDLv0
>>934
資源が無いぞ

948 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:18:22.05 ID:08gw131r0
無関係な一般市民への無差別テロも日本人発祥っていうのが感慨深い

949 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:18:23.43 ID:G14OP9DZ0
最近戦意高揚文学読んでるけどご都合主義展開でおもろいで
家に残って空襲から防護やってた奴らは生き残って田舎に逃げようとした奴らは全員死にましたみたいな

950 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:18:29.27 ID:v97O3Taz0
>>936


951 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:18:32.17 ID:8L+ObZns0
>>934
人がいくらいても資源がね...

952 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:18:33.10 ID:lNqXOotT0
日本「大和武蔵は日本の誇りや」

日本「でも沈んだら面子が立たないから戦況がオワコンになるまで温存するやで〜」←は?

953 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:18:33.30 ID:MyWJKsxC0
>>926
マネーボールの国日本

954 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:18:33.70 ID:XkI1Q7mRa
>>940
違いなくね?

955 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:18:33.99 ID:hf0/vGPl0
>>947
人が資源やぞ

956 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:18:39.31 ID:Glz/tr/ya
>>900
日露戦で日本もやっとったしセーフ
クロパトキンが糞やったから活きたのかもしれんが

957 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:18:39.58 ID:EbvV6Ap/0
>>911
ロシア人は恐怖を感じる遺伝子が少ないんだったような

958 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:18:48.37 ID:zCv6PASVd
日本の戦後考えると第一次大戦でめっちゃ借金作られて暴れまくったドイツが一番貢献してるよね

959 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:18:54.03 ID:gadu/arq0
この前桜花開発者の息子?のドキュメンタリーかなんか見たわ

960 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:18:55.50 ID:Dx1C165l0
今こそキリスト野郎が偉そうにしてるけど
どっちかっていうと人類史で見ればイスラム教のほうが遥かに優勢だったんだがな

961 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:18:56.31 ID:qM5hAHqN0
>>889
糞みたいに無能な戦艦共

962 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:18:57.74 ID:H38boDnh0
>>808
一隻大破してて草
どうやったらそうなんねん

963 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:18:58.73 ID:CicRyFdQ0
>>935
203とか映画でも基地外やけど実際はもっと基地外という

964 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:18:59.06 ID:N+5m57Ln0
>>946
原子力研究も糞だっつって予算切ったくらいの無能だし

965 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:19:08.03 ID:cT8K630Wd
>>916
あいつら不安遺伝子めっちゃ少ないからな

966 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:19:13.53 ID:ZfVvKQJA0
>>929
毒ガスは作ってたやろ
ただ使うととんでもないことになるから使わなかっただけで

967 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:19:14.27 ID:Cp1Qjcp/a
>>928
そもそも本来の目的である大和座礁させて固定砲台に出来る浅瀬が無かったらしいで

968 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:19:17.45 ID:dOLemWoTa
>>957
上海の高層ビルに登る動画みてチビったンゴ…

969 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:19:26.57 ID:6+1THzKM0
>>944
けなげな心情で男を送った女達も半年の月日のうちに夫君の位牌にぬかずくことも事務的になるばかりであろうし、やがて新たな面影を胸に宿すのも遠い日のことではないからしゃーない

970 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:19:28.53 ID:Xj8pQycw0
>>924
やっぱアメさんのほうが数十歩先を行ってたんすね

971 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:19:29.01 ID:O8kq6k9r0
>>834
はぇ〜そうなんや
そのへんの機構とかもちょっと興味あるわ

972 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:19:30.91 ID:RbRmS5BC0
>>918
相手が犬死とかあんま関係ないやろ
そもそも戦場で殺し合いしとる時点でキチガイやし
命の危険に晒されればその時点で怖いと思うわ

973 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:19:33.75 ID:G14OP9DZ0
一回でいいから戦時中の空母見たいんごねえ

974 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:19:34.78 ID:/4Hzmbbx0
>>957
さすがにそれは…

975 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:19:39.64 ID:BqgVCubu0
>>964
原料手に入らんから当たり前や

976 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:19:40.42 ID:YX93qDLv0
>>967
えぇ…

977 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:19:49.39 ID:w4F5dNRV0
>>934
乗せる飛行機が無いぞ

978 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:19:54.81 ID:LMefjE9MM
技量のあるパイロット
生産工場
防弾装置を搭載させるだけの余力を産み出すエンジン

これがなかったから人口多くても無理や

979 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:20:01.76 ID:wm691+ys0
>>952
空母と一緒に囮で連れまわせばよかったんや

980 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:20:02.97 ID:totVod0U0
>>954
特攻は一応戦争相手に対する作戦やん
狙うのは敵艦隊やし。当たらんけど

テロなんて民間人やん

981 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:20:04.08 ID:/4Hzmbbx0
毒ガスって色あるんか?

982 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:20:04.44 ID:Kl/LlYSha
この頃の欧州戦線の流れわかる本のおすすめあるか?
入門だからさらっと読める奴がええんやけど

983 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:20:05.32 ID:CgAzH0mK0
八木アンテナって何ンゴ?とイギリス人捕虜に聞いて呆れられた話ほんとすき

984 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:20:06.30 ID:uRgUhV2K0
>>884
アメリカだって空母8隻を固めて運用とかしとらんのちゃう

985 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:20:07.39 ID:lNqXOotT0
>>926
なぜ勝てると思ったのか

でも満州を戦いもせず手放すって選択肢ないしなぁ

986 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:20:08.92 ID:qwKEdNha0
火薬でも詰め込んで甲板に突っ込めばそこそこなんやないかな

987 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:20:09.33 ID:O/m0w8B80
中国で毒ガスつかっとるけどな
条約ないからセーフとはいえ

988 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:20:12.87 ID:bcrffSm60
>>960
だから正統カリフの時代を取り戻そうとしとるんやろ

989 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:20:26.62 ID:5Za1l1Eo0
>>919
鳳翔と瑞鳳が何機積んでるのかわかってんのか

990 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:20:28.92 ID:OmrkoYUhM
>>966
成果挙げれるレベルのやつあれば使ってたんちゃう?

991 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:20:39.26 ID:CicRyFdQ0
>>986
火薬は詰め込んでたけど甲板まで行けなかったんや

992 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:20:42.68 ID:iE29dANVp
瀕死の重傷負いまくりながら敵地特攻しまくったのに結局死ななかった奴ってどの戦争の話や?

993 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:20:46.53 ID:735/vcRx0
>>940
何が違うねん?

994 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:20:47.67 ID:lFWCMZW/0
>>895
福岡いこか?(にっこり

995 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:20:49.57 ID:/wNE5Zn70
航空機200機出撃させて毎回7割くらい撃墜されて60機しか返ってきませんでしたとかが連続してる戦況ならワイ理解できるわ
実際沖縄への特攻がかなり効果的やったから本土戦遅れたわけやし

996 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:20:54.67 ID:MyWJKsxC0
>>966
あか みどり きい
とかぐうかわ

997 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:20:58.65 ID:v97O3Taz0
>>983
普通に捕虜とかが話してる逸話ゴロゴロしてて草
捕虜と話すのって普通なんか

998 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:20:58.91 ID:OmrkoYUhM
>>964
日本ごときには無理やろ

999 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:21:01.42 ID:ss50vIER0
スレ開いたときにはもう完走やんけ!!
終戦や!!

1000 :風吹けば名無し@無断転載禁止:2016/11/06(日) 00:21:04.25 ID:8L+ObZns0
先人の皆さん僕たちは平和です

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは一線を越えました。
もう書けないので、新しい線を引いてください。

life time: 1時間 13分 48秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

225 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)